プロフィールをカスタマイズする方法

プロフィールのカスタマイズでは、他のアカウントがプロフィールにアクセスしたときに表示されるプロフィール画像やヘッダー画像の設定、名前、自己紹介、場所、生年月日、ウェブサイト、テーマカラーの追加や、プロフィールページへのツイートの固定などを行うことができます。 

プロフィールをカスタマイズする方法

  1. twitter.comにログインするか、Twitterアプリ(iOSまたはAndroid)を開きます。
  2. プロフィールに移動します。
  3. [プロフィールを編集] または [変更] ボタンをクリックまたはタップします。変更できるのは次の項目です。
    • ヘッダー画像(推奨サイズは1500x500ピクセル)
    • プロフィール画像(推奨サイズは400x400ピクセル)
    • 名前
    • 自己紹介(最大160文字)
    • 場所
    • ホームページ(ウェブサイト)
    • テーマカラー(twitter.comでのみ編集できます)
    • 生年月日
  4. 上記の項目をクリックまたはタップして変更します。
  5. プロフィール画像やヘッダー画像を変更する場合は、カメラアイコンをクリックまたはタップして、[画像をアップロード] または [削除] を選びます。
  6. TwitterアカウントにPeriscopeアカウントを連携させている場合、[Periscopeプロフィールを表示] を選択すると、PeriscopeプロフィールをTwitterプロフィールに表示できます。
  7. [変更を保存] をクリックまたはタップします。 

プロフィールを更新する際のヒント

  • サポートされている画像の形式は、JPG、GIF、およびPNGです(プロフィール画像やヘッダー画像では、アニメーションGIF画像はサポートされていません)。
  • 画像のアップロードでお困りの場合はこちらをご覧ください。
  • Periscopeアカウントが連携されている状態でライブ放送を行うと、Twitterプロフィールに [#Periscope でライブ放送中] と表示されます。

 

プロフィールに生年月日を追加して、それを閲覧できるアカウントを指定する方法

プロフィールに生年月日を設定できます。また、 生年月日の表示設定では、プロフィールを開いて生年月日を見ることができるアカウントを制限できます。

  1. twitter.comにログインするか、Twitter for iOSまたはTwitter for Androidアプリを開きます。
  2. プロフィール に移動して [プロフィールを編集] または [変更] ボタンをクリックまたはタップします。
  3. [生年月日] セクションをクリックまたはタップします。
  4. 誕生した を選択または変更します。 生年月日により、Twitterのサービスを利用できる最小年齢制限を満たしているかがわかります。表示設定させるアカウントには管理者の生年月日の入力が必要となりますのでご注意ください。
  5.  生年月日の表示設定の確認や変更も可能です。2つの表示設定を使って、 誕生年を見られるアカウントと、 誕生月と誕生日を見られるアカウントを指定します。twitter.comの場合は 表示設定アイコン をクリックします。Twitter for iOSまたはTwitter for Androidアプリの場合は [見ることができる人] を調整して設定を変更します。プロフィールの表示設定の詳細についてはこちらをご覧ください。
  6. twitter.comの場合は [変更を保存] をクリックします。Twitter for iOSまたはTwitter for Androidアプリの場合は [完了][保存] の順にタップします。

プロフィールから生年月日を削除する方法

次の手順でプロフィールから 生年月日を削除できます。

  1. twitter.comにログインするか、Twitter for iOSまたはTwitter for Androidアプリを開きます。
  2. プロフィール に移動して [プロフィールを編集] または [変更] ボタンをクリックまたはタップします。
  3. [生年月日] セクションをクリックします。
  4. twitter.comの場合は生年月日の各ドロップダウンメニュー( [日][月][年]など)を既定値に戻します。Twitter for iOSまたはTwitter for Androidアプリの場合は [生年月日を削除] をタップします。twitter.comでプロフィールから生年月日を削除するには、3つの生年月日フィールドすべてから情報を削除してください。
  5. twitter.comの場合は [変更を保存] をクリックします。Twitter for iOSまたはTwitter for Androidアプリの場合は [完了][保存] の順にタップします。

プロフィールへのツイートの固定

ツイートをプロフィールに固定して、他のアカウントがプロフィールにアクセスしたときに最初にそのツイートが表示されるように設定できます。

  1. プロフィールに移動します。
  2. 固定するツイートを探します。
  3. そのツイートの上部にある  アイコンをクリックまたはタップします。 
  4. [プロフィールに固定表示する] を選びます。
  5. [固定する] をクリックまたはタップして確定します。

プロフィールへのツイートの固定を解除する方法

  1. プロフィールページに移動します。
  2. 固定されたツイートの  アイコンをクリックまたはタップします。
  3. [プロフィールに固定表示しない] を選びます。
  4. [固定を解除する] をクリックまたはタップして確定します。

注記: 一部のツイートのフォントが他のものよりも大きく表示される場合があります。これは、多くのエンゲージメントを獲得したツイートが大きく表示されるためです。これにより、優れたコンテンツが見つけやすくなっています。

この記事をブックマークに追加するか、共有する

この記事は参考になりましたか?

ご協力ありがとうございました。お役に立てて幸いです。

ご協力ありがとうございます。この記事を改善するには、どうすればよいでしょうか?

ご協力ありがとうございました。いただいたご意見は、記事の改善に利用させていただきます。