ツイートまたはダイレクトメッセージを報告する

Twitterルールまたは利用規約に違反しているツイートやダイレクトメッセージを見つけた場合は、そのツイートやダイレクトメッセージを報告できます。報告対象となるのは、スパム、攻撃的または有害なコンテンツ、なりすまし、著作権の侵害、または商標権の侵害を含むツイートやダイレクトメッセージです。また、ホームタイムラインに表示されるツイートのほか、[通知] タブやTwitter検索など、Twitter上で見つけたすべてのツイートを報告できます。

ツイートを報告するには

  1. 報告するツイートに移動します。
  2. そのツイートの上部にある  アイコンをタップします。
  3. [ツイートを報告する] を選びます。
  4. [不適切または攻撃的な内容を含んでいる] を選んだ場合、報告する問題に関してさらに詳しい情報の入力が求められます。報告を検証するうえで状況をよりよく把握するために、Twitterは報告対象のアカウントによる他のツイートも選ぶよう依頼することがあります。
  5. 報告したツイートの本文は、Twitterが報告を受けて報告者に送るメールや通知に表示されます。この情報が不要な場合は、[報告したツイートをこの報告の最新情報に表示する] チェックボックスをオフにしてください。
  6. 報告の送信が完了すると、Twitterを快適に利用するために推奨される対策が表示されます。

注記: 自分がブロックしたアカウントのツイートを報告することもできます。また逆に自分をブロックしているアカウントのツイートでも、自分宛ての@ツイートであれば報告できます。アカウントを報告する方法については「不適切な行為を報告するには」をご覧ください。

手順を表示:

個別のダイレクトメッセージを報告するには

  1. ダイレクトメッセージの会話をタップして報告したいメッセージを探します。
  2. そのメッセージを長押しします。ポップアップメニューで、[メッセージを報告] を選びます。
  3. [不適切または攻撃的な内容を含んでいる] を選んだ場合、報告する問題に関してさらに詳しい情報の入力が求められます。報告を検証するうえで状況をよりよく把握するために、Twitterは報告対象のアカウントによる他のメッセージも選ぶよう依頼することがあります。
  4. 報告の送信が完了すると、Twitterを快適に利用するために推奨される対策が表示されます。
    注記: また、グループ会話に含まれるメッセージを報告することもできます。

個別のダイレクトメッセージを報告するには

  1. ダイレクトメッセージの会話をタップして報告したいメッセージを探します。
  2. そのメッセージを長押しします。ポップアップメニューで、[メッセージを報告] を選びます。
  3. [不適切または攻撃的な内容を含んでいる] を選んだ場合、報告する問題に関してさらに詳しい情報の入力が求められます。報告を検証するうえで状況をよりよく把握するために、Twitterは報告対象のアカウントによる他のメッセージも選ぶよう依頼することがあります。
  4. 報告の送信が完了すると、Twitterを快適に利用するために推奨される対策が表示されます。
    注記: また、グループ会話に含まれるメッセージを報告することもできます。 

個別のダイレクトメッセージを報告する方法

  1. ダイレクトメッセージの会話をクリックして報告したいメッセージを探します。
  2. そのメッセージにカーソルを合わせ、報告アイコン  が表示されたらクリックします。
  3. [@ユーザー名を報告する] を選びます。
  4. [不適切または攻撃的な内容を含んでいる] を選んだ場合、報告する問題に関してさらに詳しい情報の入力が求められます。報告を検証するうえで状況をよりよく把握するために、Twitterは報告対象のアカウントによる他のメッセージも選ぶよう依頼することがあります。
  5. 報告の送信が完了すると、Twitterを快適に利用するために推奨される対策が表示されます。
    注記: また、グループ会話に含まれるメッセージを報告することもできます。
手順を表示:

ダイレクトメッセージの会話を報告するには

  1. 受信箱内のダイレクトメッセージリストから、報告したい会話を探して左にスワイプします。
  2. 報告アイコン  をタップします。
  3. [不適切または攻撃的な内容を含んでいる] を選んだ場合、報告する問題に関してさらに詳しい情報の入力が求められます。報告を検証するうえで状況をよりよく把握するために、Twitterは報告対象のアカウントによる他のメッセージも選ぶよう依頼することがあります。
  4. 報告の送信が完了すると、Twitterを快適に利用するために推奨される対策が表示されます。
    注記: また、グループメッセージの会話を報告することもできます。

ダイレクトメッセージの会話を報告するには

  1. 受信箱内のダイレクトメッセージリストから、報告したい会話を探してタップし、長押しします。
  2. [会話を報告] をタップします。
  3. [不適切または攻撃的な内容を含んでいる] を選んだ場合、報告する問題に関してさらに詳しい情報の入力が求められます。報告を検証するうえで状況をよりよく把握するために、Twitterは報告対象のアカウントによる他のメッセージも選ぶよう依頼することがあります。
  4. 報告の送信が完了すると、Twitterを快適に利用するために推奨される対策が表示されます。
    注記: また、グループメッセージの会話全体を報告することもできます。

ダイレクトメッセージの会話を報告するには

  1. 報告するダイレクトメッセージの会話をクリックします。
  2. その他アイコン  をクリックします。
  3. [@ユーザー名を報告する] を選びます。
  4. [不適切または攻撃的な内容を含んでいる] を選んだ場合、報告する問題に関してさらに詳しい情報の入力が求められます。報告を検証するうえで状況をよりよく把握するために、Twitterは報告対象のアカウントによる他のメッセージも選ぶよう依頼することがあります。
  5. 報告の送信が完了すると、Twitterを快適に利用するために推奨される対策が表示されます。
    注記: また、グループメッセージの会話全体を報告することもできます。

注記: 報告したメッセージや会話はメッセージ受信箱から削除されます。

ツイートやダイレクトメッセージの違反を報告するとどうなりますか?

  • 報告したツイートがタイムラインに表示されなくなります。
  • ツイートを報告したからといって、そのアカウントが自動的に凍結されるわけではありません。
  • 報告したメッセージや会話は受信箱から削除されます。元に戻すことはできません。

「不適切な内容を含む可能性がある」という警告がダイレクトメッセージに表示されるのはなぜですか?

Twitterでは不適切な内容や(スパムだと思われる)不審なリンクを含む可能性のあるメッセージが非表示になります。メッセージを許可する方法、またはメッセージがスパムであると報告する方法は次のとおりです。

  1. 「不適切な内容を含む可能性がある」という警告をタップして、そのメッセージを表示します。
  2. メッセージがスパムであると思われる場合は、[これはスパムです] をタップして報告します。
  3. メッセージに不審な点がなければ、[スパムではありません] をタップして受信箱に残します。

アカウントの報告とツイートの報告の違いは何ですか?

ツイートの報告では、Twitterルールまたは利用規約に違反していると思われる特定のツイートを報告できます。ツイートやダイレクトメッセージは送信していないものの、そのアカウントがTwitterのポリシーに違反している場合(大量のアカウントを過剰にフォローしているなど)は、そのアカウントをスパムとして報告してください。

この記事をブックマークに追加するか、共有する

この記事は参考になりましたか?

ご協力ありがとうございました。お役に立てて幸いです。

ご協力ありがとうございます。この記事を改善するには、どうすればよいでしょうか?

ご協力ありがとうございました。いただいたご意見は、記事の改善に利用させていただきます。