Twitter検索のヘルプ

ツイートやハッシュタグが検索に表示されない

検索結果ページには一部のツイートが表示されない場合があります。これには、以下の原因が考えられます。

  • ツイートを非公開にしていませんか? 非公開ツイート は自分のフォロワーのみが閲覧できるため、他のアカウントの検索結果には表示されません。
  • メールアドレスを確認しましたか? アカウントの設定を完了し、アカウントに登録されている メールアドレスの確認 を済ませている必要があります。
  • ツイートにセンシティブな内容が含まれている可能性はありませんか? セーフサーチモードを設定している場合、センシティブな内容が含まれている可能性があるツイートは自動的に検索結果から除外されます。センシティブな内容の設定のオン/オフを切り替える方法については、こちらをご覧ください。
  • 会話を広げる有意義な方法でツイートしていますか?Twitterでは関連性や信頼度が高く、安全なコンテンツを検索結果で表示できるように努めています。

Twitterのアカウント検索で自分のアカウントが表示されない

[ユーザー名](モバイル端末の場合は [ユーザー])の検索結果に自分のアカウントが表示されない場合は、以下の点をチェックしてください。

  • 名前と自己紹介を入力していますか?Twitterの [ユーザー名] 検索では、プロフィールに名前、ユーザー名、自己紹介をすべて入力しているアカウントから優先的に表示されます。プロフィール情報の変更が検索結果に反映されるまでに数日かかることがあります。
  • Twitterを頻繁に利用していますか? 定期的にツイートリツイート@ツイートしてフォロワーの反応を得るようにしていると、アカウントが検索結果に表示されやすくなります。

注記: Twitter検索では、それぞれのアカウントにとって興味関心の高いコンテンツが表示されるようになっています。検索結果は、スパムを排除し、関連性を最大限に高めるよう調整されたものです。検索結果には、特定のツイートが含まれないようになっています。

この記事をブックマークに追加するか、共有する

この記事は参考になりましたか?

ご協力ありがとうございました。お役に立てて幸いです。

ご協力ありがとうございます。この記事を改善するには、どうすればよいでしょうか?

ご協力ありがとうございました。いただいたご意見は、記事の改善に利用させていただきます。