Twitterモーメントのガイドラインと方針

1日に数億件ものツイートが飛び交うTwitterで、「いま」起きている話題の出来事を見逃さずに知ることができるのが、モーメントです。世界中の人々が、さまざまな場所のモーメントを通してTwitterを活用しています。抗議集会から、アカデミー賞の授与式、ワールドカップのスタジアム、宇宙ステーションの中まで、世界で「いま」起きていることをTwitterで知ることができます。

ここでは、Twitterのモーメント編集チームが採用しているモーメントの作成と選定のための基準とガイドラインをご紹介します。

モーメントのまとめ方に関するポリシー

モーメントの目的は、優れたTwitterコンテンツを広く紹介することです。モーメント編集チームが、オリジナルコンテンツを作ったり記事形式で紹介したりすることはありません。モーメント編集チームの役割は、Twitterに既に存在する魅力的なコンテンツをわかりやすく読みやすい形にまとめることです。

このグローバルガイドラインは、コンテンツを読む人と、モーメントで取り上げられたコンテンツの作成者の双方にとって最適なエクスペリエンスを実現するために必要なことを明示するために用意されています。

質の高いモーメントの作成

モーメントの目的は、注目に値するTwitterコンテンツに光を当てることです。幅広い利用者の心をつかみ、Twitterコミュニティ全体で受け入れられるコンテンツである必要があります。

世界やメディアで現在話題になっているトピックに加えて、Twitterだけで話題になっているトピックもモーメントになります。Twitterで「いま」起きている出来事から作られたモーメントを選ぶこともあれば、メディアで取り上げられたTwitterコンテンツからモーメントを作ることもあります。議論を呼びそうな話題に関するモーメントを選ぶ際には、主要報道機関で重大ニュースとして扱われている話題や、Twitterで明らかに大きな議論の的となっている話題を選びます。

プライバシーを侵害したり、違法行為を助長したり、未成年者に悪影響を及ぼしたりする可能性があるモーメントや、Twitter社自体を中心としたモーメントは作成しません。

単一の第三者ウェブサイトが選定して掲載したまとめツイートや、単一のTwitterアカウントが連続でリツイートしたひとまとまりのツイートは、モーメントとして採用しません。

優れたツイートの選定

モーメントでは、Twitterで利用者が作ったコンテンツを採用します。個人のコンテンツをモーメントに含める際には、常にその内容を尊重し、誤解を生むような形でツイートを取り上げることや、ツイートの元の文脈を大幅に改変することはしません。また、非公開アカウントのコンテンツは使用しません。また、Twitterの従業員が作ったコンテンツは、採用しないようにしています。

意見の違い、正確性、基準

モーメントでは、さまざまな内容の魅力的なオリジナルコンテンツを取り上げます。モーメントに掲載するコンテンツの選定では、コンテンツ投稿者がツイートした文章、メディアに加え、プロフィール画像やユーザー名も検討の対象となります。

  • 意見の違い: 議論を呼びそうな話題に関するツイートを選定する際には、データに基づく決定手法を使い、既にTwitterで大きな反応を呼んでいるツイートを取り上げます。世間一般で議論の的になっている話題については、可能であれば、その議論やストーリーのさまざまな側面を代表する多様なツイートを選びます。Twitterのモーメント編集チームは自分の考えを押し出さず、Twitterというプラットフォームに現れた議論を反映する必要があります。
  • 正確性: ニュースやニュース性のあるコンテンツを扱う場合には、正確な情報を伝える質の高いツイートを取り上げます。万が一、取り上げたコンテンツが誤りだったことが判明した場合には、そのコンテンツを取り下げ、ツイートで訂正を発表します。
  • 基準: ニュース性の高いストーリーを伝えるために必要な場合を除いて、冒涜、暴力、裸体など、慎重な扱いを要するコンテンツは避けられます。違法行為を描写、または助長するようなコンテンツは採用しません。慎重な扱いが求められるコンテンツがモーメントに含まれる可能性がある場合、それを利用者に明示します。

スタイルのガイドライン 

ツイートをまとめたモーメントは、ツイート自体と同様にさまざまな表現方法と多様なメディアを使ったクリエイティブなストーリーを語ることができる柔軟性を持っており、魅力的なストーリーを十分に伝えることができます。優れたモーメントには現場にいる人や当事者から直接寄せられたツイートが含められ、大局的な視点、新鮮な情報、個人の考え方が反映されています。これが、Twitterが実現する独自のコンテンツを活用することにつながります。

モーメントを作る際には、次の点に留意します。

  • Twitter独自の情報や観点を提供すること。
  • 見た人が共有したくなるようなコンテンツにすること。
  • 新鮮な話題を扱うこと。
  • ストーリーに関わる人々、人々の考え、大局的な視点を取り上げること。

利害関係の対立の回避

Twitterのモーメント編集チームの責務は、収益を伸ばしたり、アカウント数を増やしたり、Twitterのパートナー関係を管理したりすることではありません。広告主、パートナー、Twitterの事業関係者の利益は考えず、Twitterの利用者にとって最大の利益とは何かを考えながら、ツイートを取り上げ、モーメントを選定します。モーメント編集チームは基本的に、Twitter社、Twitterが属する業界、Twitterの競合企業を扱ったモーメントは作成しません。

個人が作成するモーメントとTwitterのパートナーが作成するモーメント

個人やパートナーも、ツイートをまとめたモーメントを作成でき、そのようなモーメントが [モーメント] タブ(twitter.com)や [見つける] タブ(Twitter for iOSおよびTwitter for Android)に掲載されることもあります。掲載されるモーメントはすべて事前に審査され、このポリシーで示されているまとめ方の基準をすべて満たすモーメントだけが [モーメント] タブや [見つける] タブに掲載されます。また、モーメントの作成者は必ず明示されます。

Twitterのパートナーが作成したモーメントの中には、サードパーティーがスポンサーとなっているものがあります。[モーメント] タブや [見つける] タブに掲載するパートナーのモーメントを選ぶ際に、スポンサーシップの有無は考慮されません。スポンサーのいるパートナーのモーメントを含め、すべてのモーメントはまとめ方の基準をすべて満たしている必要があります。

この記事をブックマークに追加するか、共有する

この記事は参考になりましたか?

ご協力ありがとうございました。お役に立てて幸いです。

ご協力ありがとうございます。この記事を改善するには、どうすればよいでしょうか?

ご協力ありがとうございました。いただいたご意見は、記事の改善に利用させていただきます。