goglobalwithtwitterbanner

Twitterモーメントのガイドラインと方針

Twitterでのモーメントのまとめ方

1日に数億件ものツイートが飛び交うTwitterで、「いま」起きている話題の出来事を見逃さずに知ることができるのが、モーメントです。世界中の人々が、さまざまな場所のモーメントを通してTwitterを活用しています。抗議集会から、アカデミー賞の授与式、ワールドカップのスタジアム、宇宙ステーションの中まで、世界で「いま」起きていることをTwitterで知ることができます。

モーメントのまとめ方にはいくつかの方法があります。スポーツイベントやテレビ番組などを取り上げた一部のモーメントは、アルゴリズムによって作られ、そのイベントと並行して繰り広げられた会話が反映されます。その他のモーメントは、キュレーションチームによって手作業で作られていますが、その作成は以下で詳しく説明する基準やガイドラインに沿って行われています。

キュレーションチーム

キュレーションチームは、テキスト、動画、GIF画像やライブ放送などの優れたツイートを見つけ、紹介することを目指しています。こうしたツイートは利用者に見識を与え、Twitter上で「いま」交わされている会話の背景情報をもたらします。キュレーターは、オリジナルコンテンツを作ったり記事形式で紹介したりするのではなく、Twitterに既に存在する魅力的なコンテンツをまとめ、提示する役割を担っています。こうしたコンテンツはモーメントや、トレンドの説明コンテンツ、リストなどに表示されます。

キュレーターはグローバルな多言語チームを構成しており、ニュース、スポーツ、エンターテイメント、ユーモアといったカテゴリーを横断しながら、Twitterでまさに「いま」起きていることを探し求めています。Twitterでは現在、5つの言語(英語、日本語、アラビア語、スペイン語、ポルトガル語)で16の市場に向けてキュレーションサービスを提供しています。キュレーターは正確性と公平性を期して、高品質のコンテンツを見つけるためのトレーニングを定期的に受けています。

キュレーションに関するポリシー

公平性、正確性、基準

Twitterでは、キュレーションの正確性、公平性、公正性について、高い基準を維持することを目指しています。

モーメントでは、さまざまな内容の魅力的なオリジナルコンテンツを取り上げます。モーメントに掲載するツイートや動画の選定では、内容や画像/動画に加え、投稿者のプロフィール画像やユーザー名も検討の対象となります。

  • 公平性: 議論を呼びそうな話題に関するツイートを選定する際には、データに基づいて決定を行い、すでにTwitterで大きな反応を呼んでいるツイートを見つけます。公の議論に関するトピックの場合、可能な限り多様な視点を提示するように務めます。キュレーターは、Twitterでのありのままの会話を客観的に映し出すことを目指し、公平性を期すためのトレーニングを継続的に受けています。

  • 正確性: キュレーションの目的は、正確な情報を提示する質の高いツイートを紹介することにあります。キュレーションチームは、ソーシャルメディアの検証方法に関して定期的にトレーニングを受けています。また、ほとんどのモーメントは、レビューのプロセスを経てから取り上げられます。

  • 誤情報の訂正: 万が一、取り上げた情報が誤りだったことが判明した場合には、モーメントに目に見える形で訂正を加え、その旨をツイートで発表します。ただし、稀に当該モーメントを削除し、関連する国のTwitterアカウントを使用して、誤情報を撤回する旨をツイートする場合があります。

  • 基準: ニュース性の高い会話を紹介するために必要な場合を除いて、冒涜、暴力、裸体など、センシティブであるとみなされるコンテンツは選定の対象から外されます。また違法行為を描写したり、助長したりするようなコンテンツは採用しません。センシティブであると受け取られる可能性のあるコンテンツがモーメントに含まれる場合、警告を表示します。

利害関係の対立の回避

Twitterのキュレーションチームは、収益を伸ばしたり、アカウント数を増やしたり、Twitterのパートナー関係を管理したりする責任は負いません。ツイートや動画の紹介や、モーメントのトピックの選択は、Twitterのユーザーにとっての利益を最も重視して行われます。こうした決定が、広告主、パートナー、またはTwitterの事業関係者の利益の影響を受けることはありません。

キュレーションチームは基本的に、Twitterが属する業界や自社、Twitterの競合企業を扱ったモーメントは作成しません。TwitterやTwitterの競合企業がTwitter上の会話の中で重要な要素となった場合(たとえば、当該企業の何らかの問題がトレンドトピックになるなど)、Twitterのモーメント編集チームは、当該企業からのリアクションがあればそれも含め、事実に基づく概要をまとめることがあります。

モーメントのトピックの選定

モーメントでは、注目に値する魅力的なツイートや示唆に富んだツイート、独創的なツイートを紹介しています。そうしたツイートは、幅広いユーザーの心をつかみ、Twitterコミュニティ全体で受け入れられるコンテンツである必要があります。

世界やメディアの出来事を映し出すモーメントもあれば、「Twitterならでは」のコンテンツに基づくモーメントもあります。モーメントのトピックは、Twitterでの話題に基づいて選ばれます。議論を呼びそうなトピックのキュレーションを行う際には、Twitterで明らかに大きな議論の的となっている話題や、対象地域の主要報道機関で重大ニュースとして扱われている話題に目を向けます。

プライバシーを侵害したり、違法行為を助長したり、未成年者に悪影響を及ぼしたりする可能性があるモーメントは作成しません。また、Twitterルールに違反するコンテンツが取り上げられることはありません。第三者ウェブサイトが選定して掲載したまとめツイートや、単一のTwitterアカウントが連続でリツイートしたひとまとまりのツイートは、モーメントとして採用しません。

優れたツイートの選定

モーメントでは、Twitterユーザーが作った、スマートでウィットに富んだ斬新なコンテンツを紹介しています。個人のコンテンツをモーメントに含める際には、その内容を尊重し、誤解を生むような形でツイートを取り上げることや、ツイートの元の文脈を大幅に改変することはしません。また、非公開アカウントのコンテンツは使用しません。Twitterの従業員が作ったコンテンツは、採用しないようにしています。

注釈

Twitterのキュレーションチームが作った一部のモーメントには、タイトルの下やツイートとツイートの間に、注釈と呼ばれるテキストが追加されることがあります。このテキストはモーメントを説明するためのもので、進行中の出来事の概要や、それまでの経緯の詳細、またはモーメントに含まれるツイートの翻訳が引用されます。注釈がモーメントに含まれるツイートからの引用でない場合、的確な説明文やソースと関連する内容のテキストが挿入されます。

個人が作成するモーメントとTwitterのパートナーが作成するモーメント

モーメントのキュレーションはどなたでもできます。また、[話題を検索] タブにそうしたモーメントが掲載される場合があります。[話題を検索] タブに表示されるモーメントは、まとめ方の基準をすべて満たしていることを確認するため、事前に審査が行われています。

Twitterのパートナーが作成したモーメントの中には、サードパーティーがスポンサーとなっているものがあります。[話題を検索] タブに掲載するコンテンツを選ぶ際に、スポンサーシップの有無は考慮されません。スポンサーのいるパートナーのモーメントを含め、すべてのモーメントはまとめ方の基準を満たしている必要があります。

モーメントの作成者は必ず明示されます。

 

 

この記事をブックマークに追加するか、共有する