フランスにおける誤った情報の報告

2種類の誤った情報をTwitterに報告することができます。 

投票または投票登録についての誤った情報

Twitterルールでは、投票または投票登録についての誤った情報を含むコンテンツの投稿を禁止しています。 

この種のコンテンツが報告された場合、Twitterは報告対象のツイートを調査します。当該ツイートがポリシーに違反していると判断された場合、Twitterは違反コンテンツの削除要請や、アカウントの永久凍結など、違反の内容に応じた対処を行います。報告した利用者からより詳しい説明が必要な場合や、Twitterが当該ツイートに対する対処を行う場合は、その旨を利用者に通知します。 

投票の誠実性をゆがめる、または社会秩序を乱す可能性のある誤った情報

フランス法では、Twitterが利用者に対して、投票の誠実性をゆがめる、または社会秩序を乱す可能性のある誤った情報について、これを報告する手段を提供するよう定めています。 

Twitterはこれらの報告に対して、個別の調査や対処は行いません。しかし、そうした報告をもとに、Twitterプラットフォームが操作されないようにする取り組みについて情報を提供しています。

この記事をブックマークに追加するか、共有する

この記事は参考になりましたか?

ご協力ありがとうございました。お役に立てて幸いです。

ご協力ありがとうございます。この記事を改善するには、どうすればよいでしょうか?

ご協力ありがとうございました。いただいたご意見は、記事の改善に利用させていただきます。