認証についてのよくある質問

認証にはどのような意味がありますか?


Twitterのブルーの認証済みバッジは、著名人のアカウントなど、世間の興味関心を集めるアカウントが本物であることを示します。 

 

Twitterの認証を受けられるのは、どのようなアカウントですか?


認証を受けるには、アカウントが著名であり、なおかつアクティブである必要があります。現在認証を行っているのは、次の6つのタイプに該当する著名なアカウントです。

  1. 政府

  2. 企業、ブランド、非営利組織

  3. 報道機関、ジャーナリスト

  4. エンターテインメント

  5. スポーツ、eスポーツ

  6. 活動家、オーガナイザー、その他の影響力のある個人

私は認証を申請できますか?


認証を申請できます。基準を読んで、自分のアカウントが条件を満たしているかどうかを確認してください。 

ウェブサイトで [設定とプライバシー > [アカウント] > [アカウント情報] の順にタップします。パスワードを入力したら、[認証リクエスト] に移動します。AndroidとiOSでは、[設定とプライバシー] > [アカウント] > [認証リクエスト] の順にタップします。

 

自分が認証済みか確認するにはどうすればよいですか?


Twitterプロフィールにブルーの認証済みバッジが付いているか確認してください。すべての認証済みアカウントには、表示名の横にこのバッジが表示されます。

 

自分以外のアカウントが認証済みか確認するにはどうすればよいですか?


Twitterの認証済みアカウントは、アプリのどの場所に表示される場合も、表示名の横に青いチェックマークが表示されます。

 

認証済みバッジがアカウントから自動的に剥奪されることはありますか?


はい、Twitterポリシーの一環として、運用されていないアカウントや、情報に不備があるアカウントについては、認証済みバッジが自動的に剥奪される場合があります。情報に不備のないTwitterアカウントとは、以下の情報がすべて登録されたものと定義されます。

  • 認証済みのメールアドレスまたは電話番号
  • プロフィール画像
  • 表示名

Twitterの認証プログラムに関する詳細は、こちらのブログ記事をご覧ください。

 

自分の認証済みバッジを削除するよう依頼することはできますか?


現在、自分の認証済みバッジを剥奪するようTwitterに依頼することはできません。
 

他のアカウントの認証済みバッジを剥奪するよう依頼することはできますか?


現在、他のアカウントの認証済みバッジを剥奪するようTwitterに依頼することはできません。

 

どのような場合に、Twitterはアカウントの認証済みバッジを剥奪する可能性がありますか?
 

Twitterは、Twitterの利用規約に基づき、予告なく、アカウントの認証を解除することがあります。 

場合によっては、アカウントの所有者が行った変更が原因で認証が取り消されることがあります。利用者が行う変更の例としては以下のようなものが挙げられますが、これらに限定されません。

  • ユーザー名(@ユーザー名)を変更した場合
  • アカウントに運営の痕跡がない場合や、その運用に不備がある場合
  • 選出された政府関係者が所属事務所を退所した場合など、当該アカウントの保有者が認証時の立場にない場合や、当該アカウントの保有者がその他の点で認証の条件を満たさなくなった場合
  • アカウントに加えた変更が誤解を招くものであるか、アカウントで示されている人物像を大きく変えるものである場合
  • アカウントを編集した結果、認証の資格要件を満たさなくなった場合
  • アカウントを編集したことで、認証ポリシーの「認証の対象外のアカウント」セクションに記載されているカテゴリーに該当する場合


また、Twitterルールへの違反の度合いが深刻であったり、違反行為が繰り返されたりした場合、当該アカウントの青いバッジを剥奪することもあります。Twitter利用規約Twitterルールへの違反、Twitterプロセスの操作、強制的対応の回避を行うと、バッジが取り消されることや、場合によってはアカウントが凍結されることがあります。これには以下の内容が該当しますが、これらに限定されません。


違反行為を繰り返したことによるバッジの剥奪は、事案ごとに審査されます。この措置が自動的に取られることはありません。 

Twitterは、現在公開されている認証ポリシーのもとで、認証済みアカウントの資格要件を評価する権利を留保します。 

アカウントの認証ステータスについて一般の人に誤解を与える可能性がある方法で認証バッジの画像または類似しているものを使用したアカウントは、凍結されることがあります。

重要な注意事項:
Twitterでは、青い認証バッジを販売していません。Twitter従業員がバッジや申請プロセスに関して金銭的対価を求めることはありません。Twitterは、Twitterプラットフォーム上の認証を販売することを外部機関や個人に認めていません。Twitterアプリから認証の申請プロセスを使用して直接申請するようお願いいたします。認証の売買を申し出た個人は、認証の取り消しおよびアカウントの永久凍結の対象となります。

この記事を共有する