ツイートの種類について

ツイート

 

  • 定義: Twitterに投稿するメッセージです。テキスト、画像、GIF画像、動画を含めることができます。
  • 送信者(投稿者)側の表示場所: 送信者のプロフィールページとホームタイムラインに表示されます。
  • 受信者側の表示場所: 送信者をフォローしているすべてのアカウントのホームタイムラインに表示されます。

ステータスツイート

 

  • 定義: 送信者の現在の状況を共有する簡略化されたツイートのことで、通常のツイートに新たな背景情報を追加したり、送信者の現在の状況に関する情報と、そうした情報に興味関心を持つ他のユーザーを結び付けたりする手段となります。
  • 送信者(投稿者)側の表示場所: 送信者のプロフィールページの [ツイート] タブとホームタイムラインに表示されます。
  • 受信者側の表示場所: 送信者をフォローしているすべてのアカウントのホームタイムラインに表示されます。通常のツイートと同様に、送信者が返信、リツイート、引用ツイート、またはいいねした他のユーザーのステータスツイートを受信者は見ることができます。
  • ステータスツイートの選択: ステータスを伴うツイートは、ステータスの選択後に表示されます。また、同じステータスでTweetすることもできます。 お客様の微妙なコンテンツの好みに応じて、コンテンツを表示しますので、ご了承ください。お客様は、 プライバシーと安全 に関する設定および/または検索設定にアクセスして、微妙なコンテンツの好みの設定を変更することができます。 詳しくツイートで微妙なメディアの表示を管理する方法については、こちらをご覧ください。また、 セーフサーチを有効にすることで、検索結果をフィルタリングすることができます

ノート: 現時点では、ステータスツイートは米国とオーストラリアのTwitterユーザーのみ利用できます。対象国のユーザーは、Twitter for iOSおよびTwitter for Androidで自分のステータスツイートを送信したり、他のユーザーのステータスツイートを見たりすることができます。ウェブブラウザでTwitterにアクセスしているユーザーは、ステータスツイートを見ることはできますが、作成することはできません。

@ツイート
 
  • 定義: 他のアカウントのTwitterユーザー名(「@」マークから始まるユーザー名)が記載されているツイートです。例: 「こんにちは、@TwitterSupportさん!」
  • 送信者(投稿者)側の表示場所: ツイートの送信者のプロフィールページに表示されます(公開アカウントの場合)。
  • 受信者側の表示場所: 受信者の [通知] タブ(他のアカウントにはアクセス不可)に表示されます。また受信者が送信者をフォローしていれば、@ツイートは受信者のホームタイムラインに表示されます(受信者のプロフィールページには表示されません)。
  • それ以外に表示されるアカウント: @ツイートの送信者をフォローしているTwitterアカウントのホームタイムラインにも表示されます。
  • 表示されない場所: @ツイートはその送信者以外のプロフィールページには表示されません。

注記: あなたがユーザー名で始まるツイートをした場合、そのツイートがホームタイムラインに表示されるフォロワーは、あなたと宛先のアカウントの両方をフォローしている人だけです。ツイートを自分のフォロワー全員に表示するようにしたい場合には、リツイートまたは引用ツイートすることをおすすめします。

返信

 

  • 定義: 返信は他のアカウントのツイートにリアクションを返すための機能です。
  • 送信者(投稿者)側の表示場所: 送信者のプロフィールページに表示されます。
  • 受信者側の表示場所:受信者の [通知] タブに表示されます。また@ツイートと同様に、受信者が送信者をフォローしている場合は受信者のホームタイムラインにも表示されます。
  • それ以外に表示されるアカウント: 返信の送信者と受信者をフォローしているアカウントのホームタイムラインにも表示されます。
  • 表示されない場所: 返信はその送信者以外のプロフィールページには表示されません。
     

その他のツイート

 

リツイートはどこに表示されますか?

リツイートは自分のタイムラインやプロフィール、また他のアカウントのプロフィールページに表示されます。リツイート(と他のユーザーにリツイートされたあなたのツイート)の表示場所の詳細については、こちらをご覧ください。
 

引用ツイートとはどのような機能ですか?

引用ツイートは、他のユーザーのツイートに自分のコメントを追加してツイートできる機能です。
 

ツイートを非公開にしているアカウントから送られた返信はどうなりますか?

ツイートを非公開に設定すると、フォローを許可したアカウント以外にはツイートは一切表示されません。ツイートを非公開に設定している状態で送った返信や@ツイートは、ツイートの閲覧を承認されたアカウントだけに表示されます。あなたをフォローしていないアカウントに@ツイートや返信などのツイートを送りたい場合は、非公開設定を解除してツイートを公開してください。
 

他のユーザー同士の返信はどこに表示されますか?

返信の送信者でも受信者でもないアカウントのタイムラインにも、他のアカウントへの返信が表示される場合があります。

返信の送信者と受信者の両方をフォローしているアカウントや、その返信との関連性が高いとTwitterが判断したアカウントは、自分のホームタイムラインにその返信が表示されます。それ以外のユーザーは、送信者のプロフィールページに移動しないと返信を見ることができません。

あなたが誰かに返信を送っても、受信者のプロフィールページには表示されません。返信がプロフィールページに表示されるのは、その送信者のみです。


フォローしていないアカウントのコンテンツが表示される場合について

Twitterでは、フォローしているアカウントのコンテンツに加えて、おすすめのツイートやアカウントのほか、人気や関連性の高いコンテンツがタイムラインに追加される場合があります。タイムラインに表示されるツイートは、人気の高さやフォローしているアカウントからの反応など、さまざまな要素に基づいて選ばれます。有意義な会話に貢献するコンテンツ(関連性や信頼度が高く、安全なコンテンツ)をすばやく簡単に見つけられるように、Twitterではツイートやアカウント、コンテンツをおすすめしています。そのため、フォローしていないアカウントのツイートが表示されることがあります。Twitterでは、あなたがすでにフォローしているアカウントやトピックに基づいてツイートをおすすめしていますが、攻撃的な行為やスパム行為の可能性があるコンテンツがおすすめの対象となることはありません。Twitterからのおすすめ情報は、プッシュ通知や [通知] タブを通じて共有されるか、またホームタイムラインに追加される形で提供されます。

 

プロモツイートとは何ですか?

Twitterのプロモツイートの詳細については、こちらをご覧ください。

この記事を共有する