Twitterのタイムラインについて

タイムラインの内容

Twitterにログインすると、ホームタイムラインが表示されます。

  • ホームタイムラインにはTwitterでフォローしているアカウントのツイートが一連の流れで表示されます。さまざまなシグナルをもとにしたおすすめのコンテンツが表示される場合があります。タイムラインからツイートの返信リツイート、またはいいねをすることができます。
  • タイムラインの一番上にトップツイートを表示するか、最新ツイートを表示するかを選ぶことができます(Twitter for iOSとTwitter for Androidのみ)。トップツイートは利用者が強い関心を持つであろうと考えられるツイートであり、利用者が普段からたくさんのやり取りをするアカウントや反応したツイートなど、多くの要素に基づき選択されます。2つのタイムライン表示を切り替える方法について、以下で説明します。
  • 見逃している可能性のあるおすすめのツイートが、[最近のハイライト] として表示される場合もあります。
  • タイムラインにはプロモツイートリツイートなども表示されます。
  • さらに、おすすめのツイートやアカウントのほか、人気や関連性の高いコンテンツがタイムラインに追加されるため、フォローしていないアカウントのツイートが表示されることがあります。タイムラインに表示されるツイートは、人気の高さやフォローしているアカウントからの反応など、さまざまな要素に基づいて選ばれます。利用者が興味を持ちそうな話題の会話(関連性や信頼度が高く、安全なコンテンツ)をホームタイムラインで上位表示するようにしています。
  • タイムライン上のツイートをクリックまたはタップすると、ツイートの詳細が表示され、そのツイートに関連付けられた画像、動画、その他の情報を見ることができます。
  • Twitter for iOSまたはTwitter for Androidアプリとmobile.twitter.comのブックマーク機能を使うと、ツイートをブックマークに追加して後で読むことができます。ツイートの共有アイコン(iOSでは 、Androidでは )をタップして、[ブックマークに追加] をタップします。ブックマークに保存したツイートを表示するには、プロフィールアイコンメニューの [ブックマーク] をタップします。保存されたブックマークを削除するには、ブックマークのタイムラインにあるツイートの共有アイコンをタップし、[ツイートをブックマークから削除] をタップします。また、すべてのブックマークを一括して削除したい場合は、ブックマークのタイムラインの最上部にあるその他アイコン  をタップします。
  • タイムライン上部に [いま起きていること] としておすすめのイベントが表示されることがあります。興味のありそうなイベントやトピックがある場合は、Twitter for iOSまたはTwitter for Androidアプリを開いたときに、そうしたイベントやトピックが表示されます。そのイベントに興味があると判断した理由を確認したり、そのイベントがタイムラインに表示されないようにしたりするには、  アイコンをタップします。そのイベントについての会話を表示するには、写真をタップします。

他のタイムラインを表示するには

  • タイムラインには、 検索結果やまとめたリストを表示できます。
  • 検索した場合も、検索語に一致するツイート、モーメント、イベントだけを含むタイムラインが表示されます。
  • 同様に、リストをクリックまたはタップすると、そのリストに含まれるアカウントのツイートを集めたストリーム(タイムライン)が表示されます。


手順を表示:

以下の手順で、一番上にトップツイートを表示するか、最新ツイートを表示するかを切り替えることができます。

トップメニューの Artboard 1  アイコンをタップします。

  1. 矢印をタップして、好きなタイムライン表示に切り替えます。
  2. [コンテンツ設定を表示] をタップし、設定画面に進みます。

以下の手順で、一番上にトップツイートを表示するか、最新ツイートを表示するかを切り替えることができます。

トップメニューの Artboard 1  アイコンをタップします。

  1. 矢印をタップして、好きなタイムライン表示に切り替えます。
  2. [コンテンツ設定を表示] をタップし、設定画面に進みます。

この記事をブックマークに追加するか、共有する

この記事は参考になりましたか?

ご協力ありがとうございました。お役に立てて幸いです。

ご協力ありがとうございます。この記事を改善するには、どうすればよいでしょうか?

ご協力ありがとうございました。いただいたご意見は、記事の改善に利用させていただきます。