フォローリミットのヘルプ

アカウントをフォローしようとして、「一度にこれ以上フォローできません」というメッセージが表示される場合は、次の2つの理由が考えられます。

  • 自分のアカウントがロックまたは制限されている。Twitterでは、乗っ取りが疑われる場合、またはTwitterルール利用規約に違反している場合に、アカウントをロックすることがあります。この場合、フォローなどの操作が禁止されます。ロックまたは制限されたアカウントの詳細については、こちらをご覧ください。
  • フォローリミットに達している。Twitterは、システムの過負荷を防止し、濫用を制限するために合理的なリミットを課しています。フォローリミットの詳細については、以下をご覧ください。

Twitterの技術的なフォローリミット

  1. すべてのアカウントは、合計で5、000アカウントをフォローできます。フォロー数が5、000件に達した時点でフォローできる追加のアカウント数に制限がかかります。この数は、アカウント毎に異なり、フォロワー対フォロー数の比率に基づきます。この比率は公開しておりません。フォローリミットをTwitterが引き上げることはできません。また、著名人のアカウントやAPIアカウントであっても、この制限が適用されます。
  2. 上記のアカウントベースの制限に加え、すべてのTwitterアカウントは技術的に1日あたり1、000アカウントを超えるフォローを行うことはできません。これは、スパムアカウントの悪用を避けるための技術的な制限であることをご理解ください。
  3. さらに、他のアカウントに対する過剰なフォローも禁じられています。Twitterのフォローに関するルールの詳細は、こちらをご覧ください。

 

フォローリミットに達した場合の対処

アカウントベースのフォローリミット(5、000アカウント)に達した場合、そのアカウントのフォロワー数が増えるまで、それ以上のアカウントをフォローすることはできません。フォローリミットはシステム全体で適用されます。サポートチームがフォローリミットを除去または調整することはできません。

フォローリミットに達した後、追加で1〜2人のアカウントをフォローしたい場合は、現在フォローしているアカウントのフォローをいくつか解除してください。ただし、定期的に多くのアカウントを一度にフォローおよびフォロー解除することはTwitterルールに違反する可能性があり、アカウント凍結につながる場合があることにご注意ください。

フォロー行為を制限する理由

これらの制限は、サイトの性能と信頼性を向上させ、すべての人にとってTwitterが快適な場所であるために設けられています。フォローリミットの理由の詳細については、こちらをご覧ください。

「ホワイトリスト」の効果

ホワイトリストのステータスを保持しているAPI管理者の場合、1時間あたりのダイレクトメッセージとAPIリクエスト数についての特定のシステム制限を受けずにアプリケーションが機能します。ホワイトリストに入っていても、フォローリミットは増えません。すべてのアカウントに同じフォローリミットとルールが適用されます。最新情報、ダイレクトメッセージ、およびAPIリクエストについては、Twitterリミットについての記事をご覧ください。

この記事をブックマークに追加するか、共有する

この記事は参考になりましたか?

ご協力ありがとうございました。お役に立てて幸いです。

ご協力ありがとうございます。この記事を改善するには、どうすればよいでしょうか?

ご協力ありがとうございました。いただいたご意見は、記事の改善に利用させていただきます。