Twitterのフォローについて

概要

2019年3月

アカウントをフォローすることで、Twitterの自分のフィードを管理し、興味関心のあるトピックや利用者に関する最新情報を得ることが簡単になります。スパムやフォロー関係の悪用を防止し、ウェブサイトの信頼性を維持するため、システムの仕様としてフォロー可能なTwitterアカウントの数にリミットを設けています。このリミットは、新規アカウントフォロー数や、自身のフォロワー数に基づき判断されます。さらに、Twitterでのフォローは相互関係を前提としていないため、フォロー行為についていくつかのルールを設けて、認証プロセスを推進しています。

システムの仕様として定められたフォロー数のリミットとは?

  • フォローするアカウントの総数としての制限はありませんが、フォローするペースによって制限がかかります。
  • すべてのTwitterアカウントは1日に最大400アカウントまでフォローできます。認証済みTwitterアカウントは1日に最大1、000アカウントまでフォローできます。
  • 1日単位のリミットに加えて、フォロー数が一定の数に達した時点で特定のフォロー率が適用されます。
    • すべてのアカウントは、最大5、000アカウントまでフォローできます。最大数に達すると、そのアカウントのフォロワー数が増えるまで、それ以上のアカウントをフォローすることができなくなる場合があります。
    • この数はアカウント毎に異なり、アカウント固有のフォロワー対フォロー数の比率に基づいて自動計算されます。

フォロー行為に適用されるその他のルールはありますか?

はい。Twitterルールでは攻撃的なフォローを禁止しており、これらのルールに違反した場合、アカウントが凍結される場合があります。禁止事項の具体例を以下に挙げます。

  • 「フォローチャーン」– 自身のフォロワー数を増やす目的で、多数のアカウントをフォローした後でフォロー解除すること
  • 無差別フォロー – 自動化された手段などにより、短期間に多数の無関係なアカウントをフォローまたはフォロー解除すること
  • 別のアカウントのフォロワーを(特に自動化によって)複製すること
  • フォロワーの増加をうたう、サードパーティーのサービスやアプリを利用するか、利用を助長すること

フォローリミットに達した場合の対応はどうなりますか?

「一度にこれ以上フォローできません」というメッセージが表示されることがあります。このメッセージが表示されるのは、次の理由のうちいずれかに該当する場合です。

  • 1日単位のフォローリミットに達しています。1日後にアカウントをフォローできるようになります。
  • 短時間に非常に多くのアカウントをフォローしています。1時間以上経ってからもう一度お試しください。
  • フォロー比率のリミットに達しています。新たにフォローするには、そのアカウントのフォロワー数が増えてからもう一度試すか、フォロー中のアカウントをいくつかフォロー解除して、新しい別のアカウントをフォローしてください。
  • そのアカウントがロックまたは制限されています。Twitterでは、乗っ取りが疑われる場合、またはTwitterルール利用規約に違反している場合に(過剰なフォロー行為も含まれます)、アカウントをロックすることがあります。ロックされた状態のアカウントは、フォローなどのアクションが制限されます。ロックまたは制限されたアカウントの詳細については、こちらをご覧ください。

その他の情報

自動化ルールとベストプラクティス(開発者向け)の詳細については、フォローについてのよくある質問をご覧ください。

この記事をブックマークに追加するか、共有する

この記事は参考になりましたか?

ご協力ありがとうございました。お役に立てて幸いです。

ご協力ありがとうございます。この記事を改善するには、どうすればよいでしょうか?

ご協力ありがとうございました。いただいたご意見は、記事の改善に利用させていただきます。