返信と@ツイートについて

返信や@ツイートを活用してTwitterでの会話に参加できます。

返信とは

  • 返信は他の人のツイートにリアクションするための機能です。返信するには、ツイートの返信アイコン  をクリックまたはタップします。
  • あなたが誰かに返信した場合、その返信はツイートとして自分のプロフィールページのタイムラインに表示されます。その際に [返信先: ...] というメッセージが一緒に表示されます。あなたのツイートに誰かが返信すると、そのツイートの上部に [返信先: 自分] と表示されて、[通知] タブに通知が届きます。
  • 2人がお互いに返信し合った場合、その返信がタイムラインに表示されるのは返信者とつながりのある人やその会話に参加している人だけです。ここで言う「返信者とつながりのある人」とは、受信者ではなく返信者側のフォロワーなどです。
  • タイムライン上の返信をクリックまたはタップすると、返信したツイートが拡大表示されます。
  • ツイートを非公開にしているアカウントから送られた返信は、そのアカウントのフォロワーにのみ表示されます。
  • フォローしていないアカウントから送られてきた返信は、ホームタイムラインには表示されませんが、[通知] タブに表示されます。

返信する方法

  1. 返信するツイートを見つけます。
  2. 返信アイコン  をクリックします。
  3. ツイート作成ボックスが開きます。メッセージを入力し、[返信] をクリックまたはタップして送信します。
 

非表示の返信

自分のツイートへの返信を非表示にする機能について、現在米国、カナダ、および日本の利用者を対象にテストを行っています。返信を非表示にした場合、世界中のすべての利用者に対して有効になります。

現状、非表示の返信には、非表示の返信アイコン(非表示の返信があるときに、元にツイート上に表示される)を通してすべての利用者がアクセスできます。さらに、ツイートの作成者は返信の非表示をいつでも解除できます。ツイートの作成者が返信を非表示にしても、その返信の作成者には通知されません。

返信を非表示にする方法

  1. 返信の  アイコンをクリックまたはタップします。
  2. [返信を非表示にする] を選択し、確認します。
  3. 非表示の返信を表示するには、元のツイートの右下にある非表示の返信アイコン をクリックまたはタップします。

返信の非表示を解除する方法

  1. 非表示の返信アイコン をクリックまたはタップします。
  2. 非表示を解除したい返信の アイコンをクリックまたはタップします。
  3. [返信の非表示を解除する] を選択します。

非表示の返信のページで非表示の返信が表示されない場合

  • 非表示の返信のうち非公開アカウントによるものは、非表示の返信のページ(非表示の返信アイコン からアクセス可能)には表示されません。同様に、非表示の返信がその作成者によって削除された場合も、同ページには表示されません。
  • あなたが返信を非表示にし、その返信元のアカウントがあなたをミュートかブロックした場合は、その返信を表示することも、非表示を解除することもできません。

非表示の返信に通知が含まれている場合

  • 他のアカウントが、非表示の返信に返信する目的でホームタイムラインからアクセスした場合、その非表示の返信は、当該ツイートを表示できない旨を伝える通知に置き換えられます(非表示の返信への返信は、非表示の返信のページからなら行えます)。
  • 非表示の返信に返信しない場合は、ホームタイムライン上で通知が表示されることはありません。

注記: この機能は、Twitter for iOS、Twitter for Android、およびtwitter.comを通して、数週間テストされる予定です。このテストはTweetdeckでは行われません。

@ツイートとは

  • @ツイートとは、ツイート本文にユーザー名が含まれるツイートです。 
  • @ツイートも [通知] タブに表示されます。
  • ツイートに複数のユーザー名を含めた場合、その全員の [通知] タブにツイートが表示されます。
  • 他のアカウントのプロフィールページにアクセスしても、そのアカウント宛ての@ツイートは表示されません。ただし、宛先となるアカウントのユーザー名で検索すると、そのキーワードを含むツイートが表示されます。Twitter検索の詳細についてはこちらをご覧ください。

@ツイートする方法

  1. ツイート作成ボックスにメッセージを入力します。 
  2. 「@」に続いて、そのメッセージの宛先となるアカウントのユーザー名を入力します。例:「@Twitterでツイート!」などと入力します。
  3. [ツイート] をクリックまたはタップします。
    注記: そのツイートが返信の場合は、投稿用のボタンに [返信] と表示されます。ツイートが完了すると、ユーザー名が宛先のアカウントのプロフィールページへのリンクになります。

注記

  • 他のアカウントのプロフィールページにアクセスしても、そのアカウント宛ての@ツイートは表示されません。ただし、宛先となるアカウントのユーザー名で検索すると、そのキーワードを含むツイートが表示されます。Twitter検索の詳細についてはこちらをご覧ください。
  • ツイートを非公開にしているアカウントから送られた返信は、そのアカウントのフォロワーにのみ表示されます。
  • フォローしていないアカウントから送られてきた返信は、ホームタイムラインには表示されませんが、[通知] タブに表示されます。
手順を表示:

会話のプッシュ通知

  1. トップメニューのプロフィールアイコンをタップします。
  2. [設定とプライバシー] をタップします。
  3. [通知][プッシュ通知] の順にタップします。
  4. [@ツイートと返信] をタップします。
  5. 設定をオンにします。

会話のプッシュ通知

  1. 一番上のメニューにナビゲーションメニューアイコン  またはプロフィールアイコンが表示されています。表示されているアイコンをタップします。
  2. [設定とプライバシー] をタップします。
  3. [通知][プッシュ通知] の順にタップします。
  4. [@ツイートと返信] をタップします。
  5. 設定をオンにします。

この記事をブックマークに追加するか、共有する

この記事は参考になりましたか?

ご協力ありがとうございました。お役に立てて幸いです。

ご協力ありがとうございます。この記事を改善するには、どうすればよいでしょうか?

ご協力ありがとうございました。いただいたご意見は、記事の改善に利用させていただきます。