ダイレクトメッセージについて

 

基本情報


  • あなたをフォローしているアカウントと、非公開の会話を始めたりグループ会話を作ったりできます。
  • 次のような場合、あなたがフォローしていない相手も、あなた宛てにダイレクトメッセージを送信できます。
    • すべてのアカウントからダイレクトメッセージを受信するよう設定している場合
    • そのアカウント宛てにダイレクトメッセージを送信したことがある場合
  • 会話に参加しているメンバー全員がそのグループにダイレクトメッセージを送信できます。グループ内の他のメンバー全員をフォローしていなくても、メンバーであればメッセージをすべて見ることができます。
  • グループ会話では、会話に参加しているすべてのアカウントが新しいメンバーを追加できます。新しく追加されたメンバーは、参加する前の会話の履歴を見ることはできません。
  • 特に法人アカウントなどでは、すべてのアカウントからダイレクトメッセージを受信するように設定されていることがあります。このようなアカウントには、自分がフォローされていなくてもダイレクトメッセージを送信できます。
  • グループ会話でも、1対1の会話でも、あなたがブロックしているアカウントとは会話できません。
     

Twitter for iOSからダイレクトメッセージを送信するには

  1. 封筒アイコンをタップします。メッセージが表示されます。
  2. メッセージアイコン をタップして新しいメッセージを作成します。
  3. アドレスボックスに、メッセージの送信先のアカウントの名前またはユーザー名を入力します。グループメッセージの送信先には50人まで追加できます。
  4. メッセージを入力します。
  5. テキストだけでなく、画像、動画、GIF画像をダイレクトメッセージに追加できます。メッセージ作成バーまたはプラスアイコン から次の操作ができます。
    • 写真アイコン をタップして写真や動画を撮るか、ご利用の端末のギャラリーから画像や動画を追加します。メッセージ送信前に画像を編集することもできます。画像をタップすると編集画面が表示され、補正、トリミングの適用、フィルターの追加ができます。編集が終わったら [保存] をタップします。その他の写真のオプションの詳細についてはこちらをご覧ください。
    • メッセージにGIF画像を追加するには、GIFアイコン をタップして、メディアライブラリからGIFファイルを選びます。
  6. メッセージを送信するには、紙飛行機アイコン をタップします。

ダイレクトメッセージや会話を削除するには
 

  • ダイレクトメッセージを削除するには、メッセージを長押しし、ポップアップメニューから [メッセージを削除] を選びます。
  • 受信トレイから会話全体を削除するには、会話を左にスワイプしてごみ箱アイコン をタップします。また、情報アイコン をタップし、[会話情報] ページの [会話を削除] を選んで、会話全体を削除することもできます。
  • ダイレクトメッセージまたは会話(送信または受信のどちらでも)を削除しても、メッセージが削除されるのは自分のアカウントからだけです。会話の他のメンバーは、削除したダイレクトメッセージまたは会話を引き続き見ることができます。
     

グループ会話を管理するには
 

  • 会話の参加者リストにアクセスするには、受信トレイからグループ会話のプロフィール画像をタップします。 
  • グループ会話から、情報アイコン をタップして、設定ページを開きます。
  • 設定の詳細
    • [編集] をタップすると、グループ会話のプロフィール画像と名前を更新できます。画像を変更するには、画像のカメラアイコンをタップして、[ライブラリから選択] または [新しい写真を撮る] を選びます。[保存] をタップして、更新します。
      注記: 画像を更新すると、[現在の画像を削除][現在の画像を表示][ライブラリから選択][新しい写真を撮る] を選べるようになります。
    • [メンバーを追加] をタップすると、会話にメンバーを追加できます。
    • [通知をスヌーズ] のスイッチをスライドして、1時間8時間1週間、または再度オンにするまで通知をスヌーズできます。 
    • [自分のユーザー名を含むメッセージをスヌーズ] のスイッチを使って、自分のユーザー名を含むメッセージがグループ会話に投稿されたときに通知を受け取るかどうかを設定できます。この機能をオンにしない場合、[会話をスヌーズ] をオンにしていても、自分のユーザー名が直接記載されたメッセージが会話に投稿されたときに通知が届きます。また、グループ会話の@ツイート通知を受け取るには、そのグループ会話に自分も参加している必要があります。
    • グループ会話を報告するには、[会話を報告] をタップします。
    • グループ会話から自分を削除するには、[会話の削除] をタップします。 
       

Twitter for Androidからダイレクトメッセージを送信するには
 

  1. 封筒アイコンをタップします。メッセージが表示されます。
  2. メッセージアイコン をタップして新しいメッセージを作成します。
  3. アドレスボックスに、メッセージの送信先のアカウントの名前またはユーザー名を入力します。グループメッセージの送信先には50人まで追加できます。
  4. メッセージを入力します。
  5. テキストだけでなく、画像、動画、GIF画像をダイレクトメッセージに追加できます。
    • 写真アイコン をタップして写真や動画を撮るか、ご利用の端末のギャラリーから画像や動画を追加します。メッセージ送信前にTwitter for iOSまたはTwitter for Androidで画像を編集することもできます。画像をタップすると編集画面が表示され、補正、トリミングの適用、フィルターの追加ができます。編集が終わったら [保存] をタップします。その他の写真のオプションの詳細については、こちらをご覧ください。
    • メッセージにGIF画像を追加するには、GIFアイコン をタップして、メディアライブラリからGIFファイルを選びます。
  6. 送信アイコンをタップします。
     

ダイレクトメッセージや会話を削除するには
 

  • ダイレクトメッセージを削除するには、メッセージを長押しし、ポップアップメニューから [メッセージを削除] を選びます。
  • 受信トレイから会話全体を削除するには、会話を長押しし、[会話を削除] を選びます。また、情報アイコン をタップし、[会話情報] ページの [会話を削除] を選んで、会話全体を削除することもできます。
  • ダイレクトメッセージまたは会話(送信または受信のどちらでも)を削除しても、メッセージが削除されるのは自分のアカウントからだけです。会話の他のメンバーは、削除したダイレクトメッセージまたは会話を引き続き見ることができます。
     

グループ会話を管理するには
 

  • 会話の参加者リストにアクセスするには、受信トレイからグループ会話のプロフィール画像をタップします。
  • グループ会話から、情報アイコン  をタップして、設定ページを開きます。
  • 設定の詳細
    • [編集] をタップすると、グループ会話のプロフィール画像と名前を更新できます。カメラアイコンをタップすると、画像オプション([画像を表示][カメラ][フォトギャラリー][画像を削除])が表示されます。[保存] をタップして、更新します。
    • [メンバーを追加] をタップすると、会話にメンバーを追加できます。  グループの作成者がデフォルトの管理者です。作成者がすでにグループにいない場合、作成者の次にグループに参加したユーザーが管理者となります。グループの管理者は、グループからメンバーを削除できます。
    • [会話をスヌーズ] をタップして、1時間8時間1週間、または再度オンにするまで通知をスヌーズできます。 
    • [自分のユーザー名を含むメッセージをスヌーズ] のチェックボックスを使って、自分のユーザー名を含むメッセージがグループ会話に投稿されたときに通知を受け取るかどうかを設定できます。この機能をオンにしない場合、[会話をスヌーズ] をオンにしていても、自分のユーザー名が直接記載されたメッセージが会話に投稿されたときに通知が届きます。また、グループ会話の@ツイート通知を受け取るには、そのグループ会話に自分も参加している必要があります。
    • グループ会話を報告するには、[会話を報告] をタップします。
    • グループ会話から自分を削除するには、[会話の削除] をタップします。
       

twitter.comからダイレクトメッセージを送信するには
 

  1. 画面左のナビゲーションバーにある [メッセージ] をクリックします。
  2. ダイレクトメッセージの履歴が表示されます。上部の新しいメッセージアイコンをクリックします。
  3. アドレスボックスに、メッセージの送信先のアカウントの名前またはユーザー名を入力します。グループメッセージの送信先には50人まで追加できます。
  4. [次へ] をクリックします。
  5. メッセージボックスでは、画像、動画、GIF画像、または絵文字をダイレクトメッセージに追加できます。
  • 画像や動画をアップロードするには、写真アイコンをクリックします。
  • メッセージにGIF画像を追加するには、GIFアイコンをタップして、メディアライブラリからGIFファイルを選びます。
  • [送信] ボタンをクリックするか、[Enter] キーを押すと送信されます。 
     

注記: メッセージ内で改行するには、ShiftキーとEnterキーを同時に押します。Enterキーだけを押すとメッセージが送信されてしまいます。
 

ダイレクトメッセージや会話を削除するには
 

  • ダイレクトメッセージを削除するには、削除したいメッセージをクリックし [削除] を選びます。
  • 会話を削除するには、対象の会話をクリックして開きます。情報 アイコンをクリックし、[会話を削除] を選択します。
  • ダイレクトメッセージまたは会話(送信または受信のどちらでも)を削除しても、メッセージが削除されるのは自分のアカウントだけです。会話の他のメンバーは、削除したダイレクトメッセージまたは会話を引き続き見ることができます。
     

グループ会話を管理するには
 

  • グループ会話から、情報アイコン をクリックして、会話の設定にアクセスします。
    • [グループ情報] ページで、その他アイコン をクリックして、ドロップダウンメニューにアクセスします。[グループ名を編集][新しい画像をアップロード][画像を表示][画像を削除] を選べます。
      注記: [画像を表示] と [画像を削除] は、グループメッセージの画像をアップロードした場合にのみ利用できます。
  • [通知] では、次のことができます。 
    • [通知をスヌーズする] をクリックして、1時間8時間1週間、または再度オンにするまで通知をスヌーズします。 
    • [自分のユーザー名を含むメッセージをスヌーズ] をクリックして、自分のユーザー名を含むメッセージがグループ会話に投稿されたときに通知を受け取るかどうかを設定できます。この機能をオンにしない場合、[会話をスヌーズ] をオンにしていても、自分のユーザー名が直接記載されたメッセージが会話に投稿されたときに通知が届きます。また、グループ会話の@ツイート通知を受け取るには、そのグループ会話に自分も参加している必要があります。
  • グループ会話を報告するには、[会話を報告] をクリックします。
  • グループ会話から自分を削除するには、[会話を削除] をクリックします。
     

ダイレクトメッセージの受信通知をスヌーズするには

ダイレクトメッセージの通知は1時間8時間1週間、または再度オンにするまでスヌーズにできます。ダイレクトメッセージの通知をスヌーズにしても新しいメッセージは届きますが、受信通知が表示されなくなります。注記: [自分のユーザー名を含むメッセージをスヌーズ] をオンにしない場合、自分が参加しているグループ会話に自分のユーザー名が直接記載されたメッセージが投稿されると、引き続き通知が届きます。

twitter.com、Twitter for iOSアプリ、Twitter for Androidでダイレクトメッセージの会話をスヌーズする方法
 

  1. スヌーズしたいダイレクトメッセージに移動します。
  2. そのメッセージの設定をクリックまたはタップします。
  3. 情報アイコン  をクリックまたはタップして [通知をスヌーズする] を選びます。 
  4. ポップアップメニューで、通知をスヌーズする期間を、[1時間][8時間][1週間][再度オンにするまで] のいずれかから選びます。
  5. スヌーズを解除するには、情報アイコンをタップまたはクリックして [通知をスヌーズする] のスイッチをタップまたはクリックします。
     

Twitter for iOSでダイレクトメッセージの受信トレイから通知をスヌーズする方法
 

  1. ダイレクトメッセージの受信トレイに移動します。
  2. 通知をスヌーズしたい会話を探します。
  3. メッセージを左へスワイプし、通知アイコン  をタップします。
    注記: 左へスワイプすると、会話を報告  または削除  することもできます。
  4. ポップアップメニューで、通知をスヌーズする期間を、[1時間][8時間][1週間][再度オンにするまで] のいずれかから選びます。
  5. スヌーズを解除するには、左へスワイプしてスヌーズしている通知アイコン  をタップします。
     

Twitter for Androidアプリでダイレクトメッセージの受信トレイから通知をスヌーズする方法
 

  1. ダイレクトメッセージの受信トレイに移動します。
  2. 通知をスヌーズしたい会話を探します。
  3. メッセージを長押しし、[通知をスヌーズする] をタップします。
  4. ポップアップメニューで、通知をスヌーズする期間を、[1時間][8時間][1週間][再度オンにするまで] のいずれかから選びます。
  5. スヌーズを解除するには、メッセージを長押しして [通知のスヌーズを解除する] をタップします。
     

ダイレクトメッセージのプッシュ通知をスヌーズする方法
 

  1. 携帯端末のロック画面で、スヌーズしたいダイレクトメッセージのプッシュ通知を探します。
    1. Twitter for iOSアプリの場合: ロック画面のプッシュ通知を左へスワイプし、[表示][1時間スヌーズする] の順でタップします。
    2. Twitter for Androidアプリの場合: ロック画面のプッシュ通知を下へスワイプし、[スヌーズ] をタップします。
  2. 会話の通知は1時間スヌーズになります。 
     

ダイレクトメッセージや会話を報告するには
 

個別のメッセージまたは会話全体を報告できます。ツイートまたはダイレクトメッセージの違反を報告する方法については、こちらをご覧ください。
 

ツイートをダイレクトメッセージで共有するには
 

ダイレクトメッセージでツイートを共有すれば、グループでの会話を盛り上げることができます。 
 

すべてのアカウントからダイレクトメッセージを受信するには
 

すべてのアカウントからメッセージを受信するには、twitter.comの [プライバシーとセキュリティ] の設定[すべてのアカウントからのメッセージリクエストを許可する] のチェックボックスをオンにします。この設定は、Twitter for iOSまたはTwitter for Androidアプリから変更することもできます。このオプションをオンにすると、誰でもあなたにメッセージを送信したり、あなたをグループ会話に追加できるようになります。
 

Twitter for iOSから設定を変更するには
 

  1. ナビゲーションメニューをタップします。
  2. [設定とプライバシー] を選択します。
  3. [プライバシーとセキュリティ] をタップします。
  4. [ダイレクトメッセージ][すべてのアカウントからのメッセージリクエストを許可する] のスイッチをスライドして、すべてのアカウントがあなたにダイレクトメッセージを送信できるように設定します。
     

Twitter for Androidから設定を変更するには
 

  1. トップメニューにナビゲーションメニューアイコン  またはプロフィールアイコンが表示されています。表示されているアイコンをタップします。
  2. [設定とプライバシー] を選択します。
  3. [プライバシーとセキュリティ] をタップします。
  4. [ダイレクトメッセージ][すべてのユーザーからメッセージを受信する] のチェックボックスをオンにして、すべてのアカウントがあなたにダイレクトメッセージを送信できるように設定します。
     

twitter.comから設定を変更するには
 

  1. ナビゲーションバーの [もっと見る] アイコンをクリックします。
  2. [設定とプライバシー] を選択します。
  3. [プライバシーとセキュリティ] をタップします。
  4. [ダイレクトメッセージ][すべてのユーザーからメッセージを受信する] のチェックボックスをオンにして、すべてのアカウントがあなたにダイレクトメッセージを送信できるように設定します。
     

注記: フォローしていないアカウントからのダイレクトメッセージは、以前にその相手と会話したことがあれば、[すべてのユーザーからメッセージを受信する] 設定をオフにしても引き続き受け取ることになります。特定のアカウントからダイレクトメッセージを受け取らないようにするには、対象の会話を報告するか、そのアカウントをブロックしてください。

ダイレクトメッセージのリクエストを確認するには
 

[すべてのアカウントからメッセージを受け取る](Twitter for iOS)、[すべてのユーザーからメッセージを受信する](Twitter for Android)または [すべてのユーザーからメッセージを受信する](twitter.com)の設定をオンにしておくと、あなたがフォローしていないアカウントから届いたメッセージが [リクエスト] として [メッセージ] タブに表示されます。あなたがフォローしていないアカウントによってあなたが新しいグループ会話に追加された場合、そのグループ会話も [リクエスト] に表示されます。会話に加わる際、メッセージを削除するか許可するかを選ぶメッセージが表示されます。メッセージの許可を選ぶと、そのアカウントと会話できるようになり、メッセージが受信トレイに移動します。リクエストを許可するまで、あなたがメッセージを読んだかどうかは他のアカウントに知られません。

メッセージの削除を選ぶとメッセージは受信トレイから削除されます。注記: メッセージを削除しても、相手はあなたに繰り返しメッセージを送信できます。あなたはいつでも、そのアカウントをブロックしたり会話を報告したりできます。ブロック対象のアカウントは、ブロックを解除しない限りあなたにメッセージを送れません。

メッセージの許可を選ぶと、そのアカウントと会話できるようになります。メディアの中身は、メッセージが許可されるまで表示されません。非表示のメディアを見るには、[メディアを表示] をクリックまたはタップします。

注記: あなたがフォローしていない新しいアカウントからのメッセージを許可または削除したり、メディアを表示したりする機能は、Twitter for iOSアプリ、Twitter for Androidアプリ、twitter.comでのみ利用できます。

Twitter for iOSアプリとTwitter for Androidアプリではさらに、初期設定で、受信トレイの [リクエスト] タブから不適切なリクエストが除外されるようになっています。メッセージリクエストのクオリティフィルターをオンにすると、不適切と思われる会話リクエストを非表示にできます。除外されたリクエストの通知は表示されませんが、受信トレイの [リクエスト] の一番下から、クオリティフィルターによって不適切と判断されたメッセージを表示できます。 

メッセージリクエストのクオリティフィルターをオン/オフにするには:

  • [リクエスト]タブ上部の[設定を変更]をタップします。 
  • メッセ―ジ設定[プライバシー] タブで、[クオリティフィルター] をオンにします。
 

ダイレクトメッセージで露骨なメディアをフィルタリングする方法

このフィルターはデフォルトで有効になっており、次のように適用されます。

  • ダイレクトメッセージに露骨なメディアが含まれる場合、フォローしているアカウントとそれ以外のアカウントのどちらから受け取った場合も警告が表示されます。また、フォローしていないアカウントからのダイレクトメッセージである場合は、スパムとみなされて受信トレイの [リクエスト] の一番下に入れられます。
  • オフにした場合、フォローしているアカウントから露骨なメディアを含むメッセージを受信すると、露骨なメディアは会話中の他の画像、動画、GIF画像と同じように表示されます。オフにしても、フォローしていないアカウントからのメッセージには警告が表示されます。これは、すべてのメディアに警告が表示されるためであり、そのメディアがセンシティブなメディアや露骨なメディアとみなされているとは限りません。

注記: [プライバシーとセキュリティ][ダイレクトメッセージ] [すべてのアカウントからのメッセージリクエストを許可する] をオンにすると、プライバシー設定からクオリティフィルターのオン/オフを切り替えられます。この機能は現在iOSまたはAndroidの端末だけで利用できます。

ダイレクトメッセージの既読通知をオフにするには
 

ダイレクトメッセージには、自分のメッセージを相手がいつ開いたか確認できる既読通知の機能があります。自分の [既読通知を表示] がオンになった状態でダイレクトメッセージを受け取った場合は、メッセージをいつ開いたかが会話の参加者全員に通知されます。この設定は初期状態ではオンになっていますが、[設定] でいつでもオフにする(またはオンに戻す)ことができます。[既読通知を表示] 設定をオフにすると、自分以外のアカウントの既読通知も表示されなくなります。

既読通知に対応しているのはTwitter for iOSアプリ、Twitter for Androidアプリ、twitter.comだけですが、今後はモバイルサイトでダイレクトメッセージを表示する場合にも既読通知が送られるようになる予定です。
 

Twitter for iOSから設定をオンまたはオフにするには
 

  1. トップメニューのプロフィールアイコンをタップします。
  2. [設定とプライバシー] を選択します。
  3. [プライバシーとセキュリティ] をタップします。
  4. [ダイレクトメッセージ][既読通知を表示] のスイッチをスライドして設定を切り替えます。 
     

Twitter for Androidから設定をオンまたはオフにするには
 

  1. トップメニューにナビゲーションメニューアイコン  またはプロフィールアイコンが表示されています。表示されているアイコンをタップします。
  2. [設定とプライバシー] を選択します。
  3. [プライバシーとセキュリティ] をタップします。
  4. [ダイレクトメッセージ] の下にある [既読通知を表示] のチェックボックスをオフにするか、オンに戻します。
     

twitter.comから設定をオンまたはオフにするには
 

  1. [もっと見る]  アイコンをクリックし、[プライバシーとセキュリティ] をクリックします。
  2. [プライバシーとセキュリティ][既読通知を表示] のチェックボックスをオフにするか、オンに戻します。

注記: [リクエスト] に表示される会話では、あなたが会話を許可しない限り、送信者はあなたがダイレクトメッセージを読んだかどうか知ることはできません。

携帯電話のショートメールでダイレクトメッセージを送受信するには
 

Twitterアカウントに携帯電話を登録している場合、ショートメールでダイレクトメッセージを送受信できます。

  • アカウントに携帯電話を登録していない場合は、アカウントへの携帯電話番号の登録方法については、こちらをご覧ください。
  • アカウントに携帯電話を登録している場合は、ショートメールでのダイレクトメッセージの送信に使用できるテキストコマンドについては、こちらをご覧ください。
  • ショートメールでダイレクトメッセージを受信する方法の詳細については、モバイルの詳細設定の方法をご覧ください。

注記: ダイレクトメッセージを送信できない場合は、ショートメールで送信するダイレクトメッセージがdコマンドとユーザー名も含めて160文字以内であることを十分に確認してください。サービスプロバイダーが160文字を超えるショートメールを複数のショートメールに分割する場合があります。この場合、2番目以降のショートメールは、最初のショートメールのようにダイレクトメッセージであることを示す適切なテキストコマンド(dユーザー名)で始まっていないため、通常のツイートとして送信されます。

ダイレクトメッセージについての重要事項
 

  • ダイレクトメッセージまたは会話(送信または受信のどちらでも)を削除しても、メッセージが削除されるのは自分のアカウントからだけです。会話の他のメンバーは、削除したダイレクトメッセージまたは会話を引き続き見ることができます。グループ会話を削除した場合、グループからの退会処理が行われ、そのグループに参加できなくなります。
  • ダイレクトメッセージで共有したリンクは、自動的にt.coリンクに短縮されます。リンクの短縮についてはこちらをご覧ください。誰でもt.co短縮リンクを使ってリンク先を表示できることにご注意ください。
  • ダイレクトメッセージで共有されたメディアは、会話の参加者全員が見ることができます。またダイレクトメッセージで共有されたメディアは、受信者がダウンロードしたり、そのリンクを再共有したりできることにご注意ください。ダイレクトメッセージで共有されたメディアのリンクから、誰でもその内容を見ることができます。
     

さらに詳しい情報を確認するには
 

ダイレクトメッセージについてのよくある質問をご覧ください。

この記事を共有する