亡くなられた利用者のアカウントについてのご連絡方法

利用者が亡くなられた場合

利用者が亡くなられた場合、Twitterは、権限のある遺産管理人または故人の家族とともにアカウントを削除するようにします。

亡くなられた利用者のアカウントの削除をご依頼ください。リクエストの受領後、故人の情報、リクエストを送信された方の身分証明書のコピー、故人の死亡証明書のコピーなどの詳細を提供していただくための手順を記載したメールをお送りします。これは、間違いや不正を回避するために必要な手順です。提供された情報は機密情報として扱われ、確認作業が終わると破棄されますのでご安心ください。

注記: アカウントのログイン情報は、故人との関係によらず公開できませんので、ご理解いただけますようお願いします。亡くなられた利用者のメディアについては、こちらをご覧ください。

利用者自身での対応が難しい場合

医学的またはその他の理由で利用者自身での対応が難しい場合、Twitterは、当該利用者の代理資格を有する個人とともにアカウントを削除するようにします。

自身での対応が難しい利用者のアカウントの削除をご依頼ください。リクエストの受領後、当該利用者の情報、リクエストを送信された方の身分証明書のコピー、アカウント所有者の身分証明書のコピー、アカウント所有者の代理人としての資格を示す委任状のコピーなどの詳細をご提供いただくための手順を記載したメールをお送りします。これは、間違いや不正を回避するために必要な手順です。提供された情報は機密情報として扱われ、確認作業が終わると破棄されますのでご安心ください。

この記事をブックマークに追加するか、共有する

この記事は参考になりましたか?

ご協力ありがとうございました。お役に立てて幸いです。

ご協力ありがとうございます。この記事を改善するには、どうすればよいでしょうか?

ご協力ありがとうございました。いただいたご意見は、記事の改善に利用させていただきます。