音声をツイートする方法

Twitterでは現在、Twitter for iOSアプリにて、音声メッセージをツイートするオプションをテストしています。この機能により、移動中でも音声を簡単にツイートすることができます。

音声ツイートを録音する方法

  1. ツイート作成アイコン   をタップします。
  2. 音声アイコン   をタップします。
  3. 赤い録音ボタンをタップしてメッセージの録音を開始し、完了したら [完了] をタップします。
  4. ツイートする文章を追加したり、複数のツイートをスレッドにまとめたりするオプションが用意されています。1つの音声ツイートにつき最大で2分20秒間録音できます。メッセージが2分20秒を超えると、複数のツイートに自動的に分割され(最大25ツイートまで)、スレッドが構成されます。
  5. 準備が完了したら、[ツイートする] をタップして送信します。

注記: 音声ツイートを録音できるのは、現時点ではオリジナルツイートの場合のみに限られます。返信やコメント付きリツイートを通じて、音声をツイートすることはできません。

音声ツイートの詳細

  • 音声ツイートは、ユーザーが再生できる音声ファイルが添付されたツイートとして公開されます。添付の音声ファイルには、作成者の現在のプロフィール画像が、変更できない画像として埋め込まれます。プロフィール画像を更新しても、音声ファイルの画像は更新されません。
  • iOSで音声ツイートをタップすると、音声メッセージが再生され、スレッドの場合は音声ツイートが順次自動的に再生されます。
  • iOSでは再生をタップすると、音声ファイルは画面下のオーディオドックに自動的に縮小表示され、Twitterをスクロールしたり、Twitterアプリを終了したりしても音声を聴き続けることができます。

この記事をブックマークに追加するか、共有する

この記事は参考になりましたか?

ご協力ありがとうございました。お役に立てて幸いです。

ご協力ありがとうございます。この記事を改善するには、どうすればよいでしょうか?

ご協力ありがとうございました。いただいたご意見は、記事の改善に利用させていただきます。