Twitter for iPhoneとTwitter for iPadのヘルプ

Twitter for iOSアプリを快適に利用するには、iOS端末を最新のオペレーティングシステム(OS)にアップデートしてください。iOS 13.7以前のバージョンをご利用の場合、Twitterアプリが最新の状態にアップデートされないことがあります。 

iPhoneやiPad、iPod Touch端末のTwitterアプリで問題が発生している場合は、次のトラブルシューティングのヒントが役立つことがあります。

Twitter for iOSアプリのインストール

端末の空き容量を確認する

最新のTwitter for iOSアプリをうまくインストールできない場合は、端末の空き容量をご確認ください。

  1. 端末の [設定] へ移動します。
  2. [一般] をタップします。
  3. [使用状況] で、端末の空き容量を確認できます。
  4. 端末の空き容量が130MB未満の場合は、他のアプリを削除するなどして空き容量を増やします。
  5. 空き容量を増やしたら、アプリをもう一度ダウンロードしてください。

端末の空き容量に問題がない場合の対処

空き容量が十分あるのにアプリをうまくインストールできない場合は、以下の手順を試してください。

  1. いったんiTunes App Storeからのダウンロードをキャンセルしてから、ダウンロードを再実行します。
  2. ダウンロードを再実行してもうまくいかない場合は、端末の電源を切ってから再起動してみます。
  3. 端末を再起動してもうまくいかない場合は、端末からTwitterアプリを削除してみます。削除したら端末を再起動し、App StoreからTwitterアプリを再インストールします。
  4. これらの方法を試しても問題が解決しない場合は、iTunesサポートでダウンロードの問題を解決するヒントをご確認ください。

Twitter for iOSアプリが動作しない

Twitter for iOSで問題が発生した場合はまず端末を再起動する

端末の電源を切り、入れなおすことで問題を解決できることもあります。端末の電源を切って入れなおしても問題が解決しない場合は、以下のトラブルシューティングをお試しください。 

ネットワーク接続を確認する

端末がインターネットに接続されているようだがアプリが機能しない場合は、ネットワーク設定を確認します。 

VPNに接続している場合はオフにします。VPNをオフにすると接続の問題が解決する場合は、VPNプロバイダーにお問い合わせください。

アプリからログアウトし、ログインしなおす

アプリからログアウトし、ログインしなおしてみてください。アカウントでログイン認証がオンになっている場合は、ログアウトする前にバックアップコードを保存しておいてください。 

アプリからログアウトすると、未送信のツイートの下書きがすべて削除されるので、ツイートを下書き保存することをお勧めします。 

設定からログアウトしログインしなおす

アカウントからログアウトすると下書きが削除されます。以下の手順を完了する前に、残したいツイートを下書き保存してください。

ログアウトするには

  1. 正しいプロフィールにログインしていることを確認します。

  2. プロフィールメニューから [設定とプライバシー] をタップします。

  3. [アカウント] をタップします。

  4. [アカウント情報] をタップします。

  5. [ログアウト] をタップします。

注記: これはTwitterから退会するのではなく、あくまでも、アプリからアカウントを削除してログアウトするだけです。

アプリにログインしなおすには 

  1. Twitterアプリを開きます。

  2. [ログイン] を選択します。

  3. ユーザー名、電話番号またはメールアドレス、およびパスワードを入力します。

  4. [完了] を選択します。

アカウントのパスワードを忘れた場合、またはログインしなおす際に問題が発生した場合は、端末のパスワードをリセットしてください。  

アプリを削除し、再インストールする

上記のトラブルシューティングを試しても問題が解決しない場合は、端末のアプリを削除し、再インストールしてください。アカウントでログイン認証がオンになっている場合は、アプリを削除する前にバックアップコードを保存しておいてください。

アカウントからログアウトすると下書きが削除されます。

 

アプリを削除するには

注記: 以下の手順を完了する前に、残したいツイートを下書き保存してください。

 

  1. ホーム画面でTwitterアプリのアイコンを長押しします。
  2. アイコンが振動し始め、アイコンの左上に「x」マークが表示されます。[X] をタップします。
  3. アプリを削除してよいか確認するメッセージが表示されます。[削除] をタップします。
  4. 画面からアプリが消え、端末から削除されます。

 

アプリを再インストールするには

  1. https://twitter.com/downloadに移動します。
  2. アカウントに登録されている携帯電話番号を入力します。
  3. App Storeへのリンクを含むテキストメッセージが送られてきます。
  4. リンクをタップしてTwitterアプリをダウンロードします。

 

 

メッセージおよびその他の問題

「Unauthorized(権限がありません)」または「Invalid username and Password(ユーザー名やパスワードが間違っています)」

ログイン時に、「Unauthorized(権限がありません)」「Invalid username and Password(ユーザー名やパスワードが間違っています)」というメッセージが表示されることがあります。タイムゾーンの設定が間違っていると、このメッセージが表示される場合があります。タイムゾーンの自動更新をオンにすることで、こうしたメッセージが表示されないようになります。以下の方法でタイムゾーンが自動更新に設定されていることを確認できます。

  1. 端末の [設定] アイコンをタップします。
  2. [一般] をタップします。
  3. [日付と時刻] を選びます。
  4. 自動設定のオプションがオンになっていることを確認します。Twitterアプリの以前のバージョンを使っているとこうしたメッセージが表示される場合もあるため、ご利用の端末からApp Storeにアクセスして、最近アプリの更新をしたかどうかを確認してください。

サードパーティのキーボード

iOS端末でサードパーティのキーボードを使用している場合にこの問題が発生することがあります。Twitterを楽しむには、iPhoneまたはiPadのキーボードを使用してください。