Twitterでの会話について

Twitterのいたるところで24時間行われている「会話」ですが、そのような会話が始まるきっかけがツイートへの最初の「返信」です。

注目を集める会話は見つけやすく簡単に参加できます。Twitterで面白いツイートを見つけたら、文字数制限の範囲内で返信して会話に参加できます。以下では、Twitterでの会話の基本と参加方法について説明します。


会話の返信

「返信」とは特定のツイートに反応する方法の1つで、これによってTwitterでの会話に簡単に参加できます。 

今後はツイートへの返信時、先頭にユーザー名が自動的に追加されなくなります。このため最大文字数をすべて使って返信できます。ツイート内のメッセージをクリックまたはタップすると、会話に参加しているアカウントすべてのユーザー名が表示されます。

返信する方法

  1. 返信するツイートを見つけます。
  2. 返信アイコン  をクリックまたはタップします。
    注記: ツイート作成画面が開き、返信する相手の名前が表示されます。
  3. メッセージを入力し、[返信] をクリックまたはタップして送信します。

返信の相手

ツイート作成画面では、返信する会話に参加しているアカウントを確認できます。[返信先: ...] をクリックまたはタップすると、会話に含めるアカウントを編集できる画面が表示されます。

返信編集画面の基本

  • 会話の参加者は50人まで表示されます。 
  • ブロックしているアカウント: ブロックしたアカウントは、ブロックしていることを示す表示とともに返信の受信者のリストに表示されます。編集画面でチェックマークアイコン  をクリックまたはタップして、あなたの会話からそのアカウントを除外できます。会話から除外したことは相手には通知されません。また相手の返信は表示されません。
    注記: ブロックの相手があなたのプロフィールに移動した場合、ブロックされていることを示すメッセージが相手に表示されます。
  • 参加者の削除: 編集画面に表示されている参加者は削除できます(ただし、直接返信する元のツイートの作成者は除きます)。編集画面であなたの会話から特定の参加者を削除するには、チェックマークアイコン  をクリックまたはタップして参加者の選択を解除します。チェックマークが外れている参加者が選択解除された参加者です。
  • 参加者の追加: 会話に他の参加者を追加するには、編集画面を下にスワイプして閉じてから、ツイートにユーザー名を入力します。テキストボックスに手動で入力したユーザー名は、文字数制限に含まれます。

注記: ツイートが非公開でない場合、返信はすべて公開されます。ただし返信がホームタイムラインに表示されるのは、あなたをフォローしているアカウントや会話に参加しているアカウントなど関連する相手のみです。これは返信の先頭に「.@」を入力した場合も同じです。フォロワー全員が返信を見られるようにするには、返信をリツイートまたは引用ツイートすることをおすすめします。

返信と@ツイートについてはこちら、ツイートの種類についてはこちらをご覧ください。

 

会話の通知

受け取った会話の通知には、返信と@ツイートのどちらであるかが示されています。

  • ツイート本文内にユーザー名が含まれている場合は、@ツイートの通知を受け取ります。
  • あなたのツイートに誰かが返信した場合は、返信の通知を受け取ります。
  • 受け取った通知をクリックまたはタップすることで、その会話と参加しているアカウントを確認できます。
     

会話に参加しているアカウント

ホームタイムライン、プロフィールページ、通知、ツイートの詳細で表示されるツイートでも、会話に参加しているアカウントを確認できます。参加者の名前、自己紹介、ユーザー名を確認する方法は次のとおりです。

  1. [返信先: ...] をクリックまたはタップします。
  2. この返信に含まれているすべてのアカウントを確認できます。リストのアカウントをフォローまたはフォロー解除することもできます。

注記: ブロックしているアカウントは、ブロックしていることを示す表示とともに会話に参加しているアカウントのリストに表示され続けますが、プロフィール情報は表示されません。ブロックしているアカウントをリストからブロック解除する場合は、ブロック中アイコン  をタップします。

会話の優先度

会話の返信が時系列どおりに表示されない部分があります。これは話題またはおすすめの返信をまとめて上位表示するようにしているからです。たとえば、元のツイートの作成者の返信やフォローしているアカウントの返信は優先度を上げています。

 

直接の返信数

いいねやリツイートの合計数を見られるのと同様に、その会話に参加している人の数は返信数で確認できます。返信アイコン  の横にある数字が、元のツイートに直接返信があった数を示しています。ただしこれは、会話全体の返信の合計数ではありません。

注記: 会話の通知のミュートについては、こちらをご覧ください。

この記事をブックマークに追加するか、共有する

この記事は参考になりましたか?

ご協力ありがとうございました。お役に立てて幸いです。

ご協力ありがとうございます。この記事を改善するには、どうすればよいでしょうか?

ご協力ありがとうございました。いただいたご意見は、記事の改善に利用させていただきます。