Twitter for Androidのヘルプ

Android端末のTwitterアプリで問題が発生している場合は、次のトラブルシューティングのヒントが役立つことがあります。

 

最新のTwitter for Androidアプリのインストールのヘルプ

端末の空き容量を確認する

最新のTwitter for Androidアプリをうまくインストールできない場合は、端末の空き容量を確認してください。端末の空き容量として50MB以上確保することをおすすめします。

端末の空き容量を確認するには、次の手順を実施します。

  1. 端末のホーム画面で [設定] アイコンをタップします。
  2. [端末] セクションの [ストレージ] を開きます。
  3. 端末の空き容量が50MB未満の場合は、他のアプリを削除して空き容量を増やしてください。
  4. 空き容量を増やしたら、アプリをもう一度ダウンロードしてください。

端末の空き容量に問題がない場合の対処

空き容量が十分あるのにアプリをうまくインストールできない場合は、以下の手順を試してみてください。

  1. いったんGoogle Playストアからのダウンロードをキャンセルしてから、ダウンロードを再開します。
  2. ダウンロードを再開してもうまくいかない場合は、Twitterからログアウトします。次に、もう一度アプリをダウンロードします。
  3. この方法でもアプリをダウンロードできない場合は、端末からTwitterアプリを削除します。削除したら端末を再起動し、Google PlayストアからTwitterアプリを再インストールします。
  4. これらの方法を試しても問題が解決しない場合は、Google Playヘルプセンターでダウンロードの問題を解決するヒントをご確認ください。

Twitter for Androidアプリが動作しない

Twitter for Androidで問題が発生した場合はまず端末を再起動する

端末の電源を切り、入れなおすことで問題を解決できることもあります。端末の電源を切って入れなおしても問題が解決しない場合は、他のトラブルシューティングをお試しください。

ネットワーク接続を確認する

端末の電源を入れなおし、データ接続が安定していることを確認します。 

ネットワーク接続とWi-Fi接続の両方が使用されている環境では、特に指定しない限りWi-Fi接続が利用されます。

Twitter for AndroidアプリをWi-Fi接続で利用している場合は、別のWi-Fi接続を試してください。あるWi-Fiで接続でき、別のWi-Fiで接続できない場合は、Wi-Fi接続がSSLの使用を許可していないか、Twitterへのアクセスをブロックしている場合があります。

VPNに接続している場合はオフにします。VPNをオフにすると接続の問題が解決する場合は、VPNプロバイダーにお問い合わせください。

アプリのデータを削除する

アプリのデータを削除すると、アプリの動作が速くなり、一般的な問題もほぼ解決できます。アプリからデータを削除しても、アカウントがアプリから削除されたり、アカウント情報が削除されたりすることはありません。ただし、通知や同期の設定は初期設定に戻りますのでご注意ください。

  1. 端末のホーム画面で [設定] アイコンをタップします。
  2. [アプリケーション] を選びます。
  3. Twitterアプリを選び、画面を下にスクロールして [データを削除] をタップします。
  4. データ削除後も問題が解決しない場合は、端末の電源を一度切り、電源を入れなおします。

アプリからログアウトし、ログインしなおす

アプリのデータを削除したり、電源を切って入れなおしても問題が解決しない場合は、アプリからログアウトし、ログインしなおしてみてください。アカウントでログイン認証が有効になっている場合は、ログアウトする前にバックアップコードを保存しておいてください。  

アカウントからログアウトすると下書きが削除されます。以下の手順を完了する前に、残したいツイートを下書き保存してください。  

 

 

Twitter for Androidからログアウトするには

  1. トップメニューにナビゲーションメニューアイコンまたはプロフィールアイコンが表示されています。どちらかのアイコンをタップして、[設定とプライバシー] を選択します。
  2. [アカウント][ログアウト] の順にタップします。これはTwitterからアカウントを削除するのではなく、あくまでも、アプリからログアウトするだけです。
  3. [OK] をタップしてログアウトを完了します。

 

アカウントにログインしなおすには

  1. アカウントからログアウトした後、アプリを開いて [ログイン] をタップすると、ログインしなおすことができます。
  2. ユーザー名とパスワードを入力します。
  3. [ログイン] をタップします。

Android端末のTwitterアプリを削除し、再インストールする

アカウントでログイン認証がオンになっている場合は、アプリを削除する前にバックアップコードを保存しておいてください。  

アカウントからログアウトすると下書きが削除されます。

Twitter for Androidアプリを削除するには

注記: 以下の手順を完了する前に、残したいツイートを下書き保存してください。  

 

Twitter for Androidアプリを削除するには

  1. ホーム画面のメニューボタンを押して [アプリケーション] を選びます。
  2. [アプリケーションの管理] を選びます。
  3. [Twitter] を選びます。
  4. 上部の [アンインストール] アイコンをタップします。
  5. Twitter for Androidアプリがプリロード(購入時に既にインストール)されている端末をご利用の場合、アプリを完全に削除できない可能性があります。この場合は最新版のアプリが削除されるため、削除後、アプリストアから最新版に更新しなおしてください。

 

Twitter for Androidアプリを再インストールするには

  1. Twitter for Androidアプリを提供しているGoogle Playなどのアプリストアを開きます。
  2. Twitter for Androidを検索します。
  3. [ダウンロード] を選び、同意します。
  4. Twitter for Androidアプリのダウンロードが終了したら、アプリを開きログインします。

メッセージおよびその他の問題

「Unauthorized(権限がありません)」または「Invalid username and Password(ユーザー名やパスワードが間違っています)」

ログインの際、「Unauthorized(権限がありません)」「Invalid username and Password(ユーザー名やパスワードが間違っています)」というエラーメッセージが表示される場合は、タイムゾーンの設定に誤りがあるか、Twitterクライアントアプリケーションのバージョンが古い可能性があります。   ご利用のTwitterクライアントが最新バージョンであること、日付と時刻、タイムゾーンが自動更新に設定されていることをご確認ください。

 
  1. ホーム画面でメニューボタンを選択します。
  2. [設定] をタップします。
  3. [日付と時刻] を選びます。
  4. [自動設定] のオプションがオンになっていることを確認します。

 

サードパーティのキーボード

Android端末でサードパーティのキーボードを使用している場合にこの問題が発生することがあります。Twitterを楽しむには、端末またはデバイスのキーボードを使用してください。 

関連する記事