サードパーティーアカウントとPeriscopeを連携する方法

Googleアカウントを連携する方法

PeriscopeアカウントとGoogleアカウントを連携すると、ログインしてPeriscopeを使っている連絡先を探すことができます。

GoogleアカウントとPeriscopeアカウントを連携するには

  1. iOSでPeriscopeアカウントにログインします。
  2. プロフィールに移動します。
  3. 下にスクロールして [連携されているアカウント] を選択します。 
  4. [Googleと連携する] をタップします。
  5. メールアドレスまたは電話番号を入力し、[次へ] をタップします。
  6. Googleのパスワードを入力して [次へ] をタップします。
  7. Googleアカウントでログイン認証が設定されている場合、アカウントを連携する前にログイン認証を完了してください。
  8. 自動的にPeriscopeアプリに戻り、Googleアカウントが連携されます。Googleアカウントと連携できるPeriscopeアカウントは1つだけです。 
  9. Googleアカウントを連携すると、Googleの連絡先と同期するかどうかの確認が求められます。[連絡先を同期] ボタンを押してGoogleのモーダル画面の手順を行うことで連絡先の同期に同意した場合、Googleの連絡先に基づいておすすめPeriscopeアカウントが表示されます。

Googleアカウントの連携は、[連携されているアカウント] でGoogleアカウントをタップして [Googleの連携を解除] を選択することでいつでも解除できます。

プライバシーに関する注記 

PeriscopeアカウントとGoogleアカウントの連携を選択した場合、Google認証ダイアログ画面でTwitterとの共有を許可するGoogleアカウント情報(メールアドレスなど)を指定します。GoogleアカウントとPeriscopeアカウントを連携すると、Googleの連絡先へのアクセスもPeriscopeに許可できます。Googleの連絡先へのアクセスを許可すると、Periscopeを使っているGoogleの連絡先に基づいておすすめライブ放送が表示されます。おすすめのプッシュ通知は受け取りません。PeriscopeでGoogleアカウントからログアウトした場合、Periscopeを使っているGoogleの連絡先に基づいておすすめライブ放送を引き続き表示するには、ログインし直すときにGoogleの連絡先へのアクセスを再度許可してください。

GoogleアカウントとPeriscopeの連携を解除すると、Twitterとの共有を許可したGoogleアカウント情報(メールアドレス)がPeriscopeから削除されます。この情報がPeriscopeのシステムから完全に削除されるまで数週間かかる場合があることをご了承ください。

Facebookアカウントを連携する方法

  1. Periscopeアカウントにログインします。
  2. プロフィールに移動します。
  3. 下にスクロールして [連携されているアカウント] を選択します。 
  4. [Facebookと連携する] をタップします。
  5. Facebookアカウントにログインします。
    • Facebookアプリが端末にインストールされている場合、アプリを使ってログインできます。
    • Facebookアプリがインストールされていない場合、メールアドレスまたは電話番号とFacebookのパスワードを入力します。 
    • Facebookアカウントでログイン認証が設定されている場合、アカウントを連携する前にログイン認証を完了してください。
  6. 自動的にPeriscopeアプリに戻り、Facebookアカウントが連携されます。Facebookアカウントと連携できるPeriscopeアカウントは1つだけです。 

Facebookアカウントの連携は、[連携されているアカウント] セクションで [Facebookの連携を解除] をタップすることでいつでも解除できます。

FacebookアカウントとPeriscopeアカウントを連携すると、Periscopeを使っているFacebookの友達に基づいておすすめライブ放送が表示されます。 

プライバシーに関する注記 

あなたのPeriscopeライブ放送およびユーザー名を閲覧できるアカウントをコントロールするには、Facebookの [アプリ設定] に移動してPeriscopeアプリの [編集] をクリックし、FacebookのウォールでPeriscopeライブ放送を閲覧できるアカウントを制限します。PeriscopeアカウントとFacebookアカウントの連携を明示的に選択しない限り、Periscopeでの送信がFacebookに連携投稿されたり、FacebookにPeriscopeユーザー名、プロフィール画像、またはその他の情報が表示されることはありません。

PeriscopeアカウントとFacebookアカウントを連携させるよう選択した場合、Facebook認証ダイアログ画面でTwitterとの共有を許可するFacebookアカウント情報(公開プロフィールやメールアドレスなど)を指定します。この情報に基づいてPeriscopeとFacebookの間で連携投稿が行われます。また、この情報がPeriscopeの利用体験の向上(Periscopeからのおすすめやコンテンツの改善など)に役立てられます。FacebookアカウントとPeriscopeの連携を解除すると、以前に許可したFacebookアカウント情報がPeriscopeから削除されます。この情報がPeriscopeのシステムから完全に削除されるまで数週間かかる場合があることをご了承ください。

TwitterアカウントとPeriscopeアカウントを連携する方法

電話番号、Facebookアカウント、またはGoogleアカウントを使ってアカウントを作成した場合でも、PeriscopeアカウントとTwitterアカウントを連携し、Twitterでログインしたり、新しい連携を追加したり、ライブ放送を共有したりできます。

TwitterアカウントとPeriscopeアカウントを連携するには

  1. Periscopeアカウントにログインします。
  2. プロフィールに移動します。
  3. 下にスクロールして [連携されているアカウント] を選択します。
  4. [Twitterと連携する] をタップします。
  5. Twitterアカウントにログインします。
    • Twitterアプリが端末にインストールされている場合、アプリを使ってログインできます。
    • Twitterアプリがインストールされていない場合、メールアドレスまたは電話番号とTwitterのパスワードを入力します。
    • Twitterアカウントでログイン認証が設定されている場合、アカウントを連携する前にログイン認証を完了してください。
  6. 自動的にPeriscopeアプリに戻り、Twitterアカウントが連携されます。

Twitterアカウントの連携は、[連携されているアカウント] セクションで [Twitterの連携を解除] をタップすることでいつでも解除できます。

Twitterアカウントと連携できるPeriscopeアカウントは1つだけです。

この記事をブックマークに追加するか、共有する

この記事は参考になりましたか?

ご協力ありがとうございました。お役に立てて幸いです。

ご協力ありがとうございます。この記事を改善するには、どうすればよいでしょうか?

ご協力ありがとうございました。いただいたご意見は、記事の改善に利用させていただきます。