Periscopeライブ放送を保存する方法

ライブ放送を端末に保存する方法

すべてのライブ放送のコピーをデフォルトで端末に保存するには

  1. [アカウント] タブに移動します。
  2. 右上隅のプロフィールアイコンをタップします。
  3. プロフィールページで [設定] をタップします。
  4. [カメラロールに自動保存] をオンにします。

各ライブ放送を終了後すぐに保存するには

  • iOSでは、ライブ放送の終了後 [カメラロールに保存] をタップし、動画ストリームを端末にダウンロードします。
  • Androidでは、ライブ放送の終了後 [ギャラリーに保存] をタップし、動画ストリームを端末にダウンロードします。

ライブ放送をカメラロール(iOS)、ギャラリー、または動画アプリ(Android 端末によって異なります)で参照できるようになります。

ライブ放送を参照できる期間

ライブ放送を無期限に保持するか、24時間後に自動的に消去するかを選択できます。

ライブ放送を24時間後に消去する場合、[設定] に移動して [24時間後に自動削除] を選択します。こうすると、今後のライブ放送すべてが24時間後に自動的に削除されるようになります。自動削除をオンにした場合でも、各ライブ放送を終了後に保存するオプションが表示されます。 

また、ライブ放送はいつでも削除できます(24時間が経過してから保存したライブ放送を含む)。 

この記事をブックマークに追加するか、共有する

この記事は参考になりましたか?

ご協力ありがとうございました。お役に立てて幸いです。

ご協力ありがとうございます。この記事を改善するには、どうすればよいでしょうか?

ご協力ありがとうございました。いただいたご意見は、記事の改善に利用させていただきます。