リツイートについてのよくある質問

リツイートとは

  • リツイートとは、ツイートを再びツイートすることです。Twitterのリツイート機能を使うと、そのツイートをフォロワー全員とすばやく共有できます。自分のツイートや別のアカウントのツイートをリツイートすることができます。
  • アカウントによっては、ツイートの先頭に「RT」と入力して、他のアカウントのツイート内容を再投稿していることを示す場合もあります。これはTwitterの公式のコマンドや機能ではありませんが、他のアカウントのツイートを引用していることを知らせることができます。

リツイートはどのように表示されますか?

  • リツイートにもツイート作成者の名前とユーザー名が表示されるため、通常のツイートと同じように見えますが、リツイートアイコン  と、ツイートをリツイートしたアカウントの名前が表示されるので見分けがつきます。あなたのタイムラインにフォローしていないアカウントのツイートが表示された場合は、そのツイートにあるリツイート情報を確認してください。リツイートしたアカウントは、あなたがフォローしているアカウントのはずです。

注記: サードパーティーアプリケーションでは、リツイートの表示方法が異なる場合があります。また、アプリがTwitterのリツイートAPIを使用している場合にのみ、そのアプリにリツイートが表示されます。多くのアプリに独自のリツイート機能が組み込まれていますが、このような機能から行ったツイートはTwitterでの正式なリツイートとして扱われません。これをテストするには、サードパーティーアプリからリツイートし、twitter.comで自分のプロフィールを確認してみてください。

リツイートはどこに表示されますか?

他のアカウントがリツイートしたツイート

  • あなたがフォローしているアカウントのリツイートは、ホームタイムラインに表示されます。
  • 通常のツイートと同様に、ブロックしたアカウントのリツイートは表示されません。

他のアカウントがリツイートしたあなたのツイート

  • [通知] タブに移動します。[通知] タブには、最近リツイートされたツイートや誰がリツイートしたかなど、あなたのツイートに関連するすべてのアクティビティが表示されます。

リツイートを非表示にする方法は?

  • 特定のアカウントが共有する情報を見たくない場合、そのアカウントのリツイートを非表示にできます。そのアカウントのプロフィールページで [リツイートは表示しない] を選択すると、そのアカウントがリツイートしたツイートが表示されなくなります(iOSでは、設定アイコン  をタップします。twitter.comまたはAndroidでは、メニューアイコン  をクリックまたはタップします)。
  • リツイートの表示と非表示の設定は過去にさかのぼって適用されないため、すでにタイムラインに表示されたリツイートは削除できません。
  • すべてのアカウントのすべてのリツイートを非表示にすることはできません。

リツイートを取り消したり、削除したりする方法は?

  • ツイート内でハイライト表示されているリツイートアイコン  をクリックすれば、リツイートを取り消すことができます。この操作であなたのタイムラインからリツイートが削除されますが、元のツイートが削除されるわけではありません。

自分のリツイートが表示されなくなったのはなぜですか?

  • 作成者が削除したなどの理由で元のツイートが削除されたか、作成者のアカウントが削除または凍結されると、リツイートは表示されなくなります。

リツイートできないツイートがあるのはなぜですか?

  • プロフィールページのアカウント名の横に、またはツイートにアイコン  が表示されている場合、そのツイートは非公開のため、リツイートすることはできません。
  • 自分の非公開ツイートをリツイートしたり、コメントを付けてリツイートしたりすることはできます。ただし、そのようなリツイートや引用ツイートは、あなたのフォロワーだけに表示されます。
  • 非公開アカウントがあなたのフォローリクエストを承認した場合、あなたのタイムラインにそのアカウントの非公開ツイートが表示されます。しかしアカウントが非公開になっているため、そのアカウントのツイートをリツイートすることはできません。

リツイートには制限はありますか?

  • 1つのツイートがリツイートされる回数に制限はありませんが、Twitterに表示される公開ツイートのリツイートは、最新の投稿100件までです。
  • リツイートも、アカウントが1日に送信できるツイート数の制限(1、000件)の対象になります。

この記事をブックマークに追加するか、共有する

この記事は参考になりましたか?

ご協力ありがとうございました。お役に立てて幸いです。

ご協力ありがとうございます。この記事を改善するには、どうすればよいでしょうか?

ご協力ありがとうございました。いただいたご意見は、記事の改善に利用させていただきます。