Twitterでのニュースレターの購読

お気に入りのクリエイターがRevue ニュースレターを発行しているなら、最新情報を入手しましょう。クリエイターのTwitterプロフィールやツイートから簡単にニュースレターを購読できます。

Revueは、Twitterのエディトリアルニュースレターサブスクリプションサービスです。TwitterプロフィールからRevueニュースレターの購読を選択したユーザーは、ニュースレターの無料サブスクリプションを開始します。クリエイターのコンテンツに有料ニュースレターのオプションがある場合、読者はその時点で支払い情報を提供することで、Revueでのアップグレードを選択できます。クリエイターは、Revueの設定からTwitterプロフィールでのニュースレター機能の表示を管理できます。

注記: Revueニュースレターの受信または作成の登録には、Revueの利用規約プライバシーポリシーが適用されます。登録すると、メールアドレスをニュースレターと共有することに同意したと見なされます。

購読登録者からのよくある質問

Twitterでどのようにニュースレターを購読できますか?

クリエイターのプロフィールで、[登録する] をクリックまたはタップします。自分のホームタイムラインから登録する場合は、クリエイターのニュースレターが表示されるツイートに移動し、[登録する] をクリックまたはタップします。

クリエイターのRevueプロフィールやニュースレターの発行物についてツイートできますか?

プロフィールや発行した具体的なニュースレターの発行物について、ツイートで共有できます。ツイートを作成する際、対象のクリエイターのRevueプロフィールへのリンクか、共有したいニュースレターの発行物へのリンクを含めるようにしてください。これにより、クリエイターのニュースレターまたはRevueプロフィールへのリンクのプレビューが自動的に生成されます。 

購読する前にTwitterでニュースレターのプレビューを見ることはできますか?

自分のホームタイムラインで、クリエイターのニュースレターが表示されるツイートからニュースレターのプレビューを見ることができます。ツイートをクリックまたはタップしてプレビューを読みます。そうすると、購読登録するオプションが表示されます。すでにニュースレターを購読している場合は、再度購読するように促されることはありません。

ニュースレターの購読を停止するにはどうしたらよいですか?

クリエイターから受け取ったRevueニュースレターメールで [Unsubscribe(メール配信停止)] または [Manage subscription(サブスクリプションを管理)] リンクをタップまたはクリックします。

TwitterプロフィールからRevue以外のニュースレターを購読できますか?

現時点では、クリエイターのTwitterプロフィールからRevueニュースレターのみを直接購読できます。

クリエイターからのよくある質問

自分のTwitterプロフィールにニュースレターを表示するにはどうすればよいですか?

Twitterプロフィールにニュースレターの表示がある場合、他のユーザーはクリエイターのRevueニュースレターをTwitterプロフィールから直接購読できます。クリエイターがRevueで購読機能を有効にすると、TwitterのユーザーがクリエイターのTwitterプロフィールを表示したときに、購読を呼びかけるモジュールが表示されます。ユーザーは自動的にこの機能を利用してRevueを通じて購読できます。プロフィールで購読できる機能の目的は、Twitterを利用しているユーザーに、クリエイターのニュースレターに関する情報(ニュースレターのタイトル、制作者、購読料など)を提供することにあります。この機能を、「クリックベイト」として使用することや、外部の商品・サービスの販売促進、特典やプロモーションの配付・配信、その他類似の活動のために使用することは禁じられています。

注記: 購読に使用するメールアドレス(購読者のTwitterアカウントに登録しているメールアドレスを含む)がニュースレターの所有者と共有されます。

誰がTwitterでニュースレターを表示できますか?

Revueニュースレターと連携したTwitterアカウントを持つクリエイターは誰でもこの機能を有効にできます。これによってTwitterのユーザーはTwitterからニュースレターを購読できます。ニュースレターの購読を希望するユーザーは、クリエイターのTwitterプロフィールや、クリエイターやその他のアカウントのウェブ上のタイムラインのツイートで表示される購読機能をいつでも利用できます。

プロフィール以外でTwitterで発行しているニュースレターを共有する方法はありますか?

ツイートで共有できます。ツイートを作成する際、Revueプロフィールへのリンクを含めるようにしてください。これにより、リンクのプレビューが自動的に生成されます。代わりにニュースレターの特定の号を表示させたい場合は、表示させたい号へのリンクを追加するだけで、Twitterが当該号のリンクプレビューを生成します。プロフィールから購読できる機能を提供しますが、この機能を、「クリックベイト」として使用することや、外部の商品・サービスの販売促進、特典やプロモーションの配付・配信、その他類似の活動のために使用することは禁じられています。

Twitterプロフィールのニュースレター表示とRevueアカウントはどのように連携しますか?

RevueへのログインにTwitterを使用していない場合でもTwitterプロフィールにニュースレター購読用のリンクを表示できるように機能が統合されました。Twitterアカウントを(Revueの [Integrations(統合)] ページ経由で)Revueと連携する前に、別のタブでTwitterにログインしていることを確認します。その後、[Integrations(統合)] ページのTwitterカードで [Connect(連携)] をタップします。これは、Revueの登録時にTwitterアカウントではなくメールアドレスを使用した場合でも可能です。この設定はいつでも変更できます。アカウントを設定して管理する方法をどうぞご確認ください。ただし、この機能の目的は、明確かつ正確にニュースレターに関する情報をTwitterユーザーに共有することであることを念頭に置いてください。またいつも通り、この機能の使用にあたっては、本機能を使用して共有する情報は最新かつ完全で、正確であることが求められることも含め、Revueの利用規約が適用されます。本機能の不適切な使用により、Revueアカウントが停止される場合があります。 

Twitterアカウントを使ってRevueアカウントにログインしましたが、コンテンツが消えているようです。

メールアドレスとパスワードを使用してRevueに登録している場合は、連携していることを確認できます。ただしTwitterへログインできるわけではありません。アカウントを連携している場合でも、Revueのアカウントを使用してTwitterにログインすることはできません。ただし、この場合も、Revueの [Integrations(統合)] ページでアカウントを連携している限り、Twitterプロフィールにニュースレターが表示されます。

複数あるTwitterアカウントのうち、誤ったアカウントにRevueニュースレターが連携されている場合はどうしたらよいですか?

[Integrations(統合)] ページに移動して、Revueへのログインに使用したTwitterアカウント以外のアカウントとニュースレターを連携できます。まず、Revueの [Integrations(統合)] ページのTwitterカードで、[Disconnect(連携を解除)]をクリックまたはタップする必要があります。次に、ブラウザの新規タブでTwitterに移動し、[保存する] ボタンを表示したくないアカウントからログアウトし、[保存する] ボタンを表示するアカウントにログインします。Revueに戻り、[Integrations(統合)] ページで、[Connect now(今すぐ連携)] をクリックまたはタップします。上記に記載されたとおりに設定したら、プロフィールにニュースレターを表示できます。これは、最後に連携したTwitterアカウントに表示されます。Revueと連携するTwitterアカウントを切り替える方法については、こちらをご覧ください。

この記事を共有する