Media Studioで動画アナリティクスを表示する方法

Twitter上での自分の取り組みに関するパフォーマンスをトラッキングすることは、とても重要です。動画アナリティクスを表示するには、Media Studioのライブラリ内で直接表示する、動画アナリティクス管理画面を使用する、新しく登場したビジネスマネージャー(許可リストが必要)を使用するという3つの方法があります。

特定の動画アナリティクスを表示する方法

  1. Media Studioライブラリ内で動画をクリックします。
  2. ウインドウが開き、動画再生数完了率平均視聴時間などの測定データが表示されます。
  3. 詳細なデータが必要な場合は、[アナリティクスをさらに表示] ボタンをクリックします。
  4. 右上の [フィルター] で期間を選択します(デフォルトでは7日表示です)
  5. ウインドウが切り替わり、次の測定データを表示します。
    1. 再生数の合計
    2. 再生数(オーガニック)
    3. 再生数(プロモーション)
    4. 動画完了率
    5. 平均視聴時間
    6. 国別視聴率
    7. プラットフォーム別視聴率(iOS、Android、Webなど)
  6. ヒント: ツイートの件数ではなく動画再生数を集計した測定データです。(同じ動画を複数回ツイートしたとしても、この画面で集計されるのは、再生された動画の全データです)。

アカウントの詳細なアナリティクスを表示する方法

  1. ナビゲーションバー上部にある [アナリティクス] のドロップダウンをクリックします。
  2. [動画アナリティクス] をクリックすると、新しいブラウザーウィンドウが表示されます。
  3. ページ右上にある日付フィルターで目的の期間を指定します。このフィルター内で日付を変更すると、管理画面とエクスポートファイルに表示されるすべてのデータに反映されます。
  4. 以下のような、さまざまなタイプのアナリティクスを表示します。
    1. トップレベルグラフ – (設定した期間中にツイートされた動画だけでなく)同期間中に再生されたすべての動画のデータを表示します。
    2. 右側グラフ – (設定した期間中にツイートされた動画だけでなく)同期間中に再生されたすべての動画のデータを表示します。
    3. コンテンツリスト – 設定した期間中に初めてツイートされたすべての動画のデータを表示します。
  5. 日付フィルターの横にある [データをエクスポート] ボタンで情報をエクスポートします。
    ヒント: 必要に応じて、ダウンロードしたCSVファイルを使って追加の測定データを計算します。

ビジネスマネージャーで複数のアカウントのアナリティクスを表示する方法

下記の方法を行うには、ビジネスマネージャーの許可リストに追加されている必要があります。詳細については、Twitterのアカウント管理者までご連絡ください。

  1. 右上に表示された自分のアカウント名の隣にあるドロップダウンをクリックします。
  2. [ビジネスマネージャー] をクリックします。
  3. [レポート] タブをクリックして新規レポートを作成します(または、生成済みのレポートをダウンロードします)。
  4. 目的の日付範囲を設定します。
  5. [レポートの種類] のドロップダウンから [パブリッシャービジネスレポート] を選択します。
  6. レポートに名前を付けます。
  7. 目的のアカウントを選択します。
  8. [新しいレポートを作成] をクリックします。
  9. 生成が完了するとCSVファイルをダウンロードします。 

 

アナリティクスのよくある質問

自分のライブラリから各動画のアナリティクスをエクスポートできますか?

はい。ライブラリ内で動画をクリックし、[メディアの詳細] ウインドウを開きます。[アナリティクスをさらに表示] ボタンをクリックして、詳細なアナリティクスを表示します。そして、メディアの詳細を表示するウインドウにある[エクスポート] ボタンをクリックします。

ビジネスマネージャーのよくある質問

自分で会社のアカウントを設定できますか?

いいえ、Twitterのアカウント管理者が会社のアカウントを作成する必要があります。アカウント管理者に連絡する前に、会社のアカウントに表示したいすべてのアカウントのリストを作成しておいてください。次に、管理者の役割を担うユーザーのアカウントを提供します(これにより、会社内のすべてのMedia Studioのアカウントにも完全な管理者アクセス権が提供されます)。

すべてのユーザー名に対するライブアナリティクスのデータを表示できますか?

現在、ビジネスマネージャーはVODデータのエクスポートのみサポートしています。そのため現時点では、このツールからライブアナリティクスをエクスポートすることはできません。

どれくらいのデータ量を表示および’エキスポートできますか?

概要ページには2017年1月からの履歴データが表示され、1年分のデータを1度に確認することができます。レポートのエクスポートには、1度に6か月分を含むことができます。

1つのアカウントで組織の全アカウントに管理者として突然アクセスできるようになったのですが、なぜですか?

ビジネス管理者は、会社内のすべてのユーザー名毎に、集計された公開動画の測定データとエンゲージメントが見ることができます。

会社のアカウントで、会社全体の測定データを表示できないのはなぜですか?

会社のアカウントをご使用であればビジネスマネージャーにはアクセスできますが、アクセス権のあるアカウントで集計された測定データ以外は表示できません。会社の全アカウントにアクセスできるビジネス管理者またはアカウントのみが、会社全体のアナリティクスを表示できます。

この記事をブックマークに追加するか、共有する

この記事は参考になりましたか?

ご協力ありがとうございました。お役に立てて幸いです。

ご協力ありがとうございます。この記事を改善するには、どうすればよいでしょうか?

ご協力ありがとうございました。いただいたご意見は、記事の改善に利用させていただきます。