Media Studioの使い方

Media Studioは、Twitterで動画を管理、測定し、収益を得ることができる、使いやすいプラットフォームです。

Twitterでは、140文字では伝えきれない内容も伝えることができます。画像、GIF画像、動画でストーリーを語ったり、ライブ放送を始めたりすることができます。アカウントの数が1つでも、50でも、組織全体でTwitterコンテンツが一括管理できるMedia Studioで、個性を思いのままに発揮したストーリーを語ってください。ライブラリ、アナリティクス、収益化、Producerなど、Media Studioの機能を最大限に活用する方法を学びましょう。

メディアをライブラリにアップロードする方法

  1. Twitterにログインし、studio.twitter.comを表示できることを確認します。
  2. ページ上右部にある [アップロード] ボタン をクリックします。
  3. パソコンにあるメディアを選択します。
    1. ヒント: 1回にアップロードできるファイルの数や画像/動画の形式に制限はありません。
  4. メディアを選択すると、アップロードが自動的に開始されます。

画像/動画のメタデータを修正する方法

  1. Media Studioライブラリ内で、修正したい画像/動画をクリックします。
  2. [設定] タブをクリックします。
  3. 以下の種類のメタデータを更新できます(すべて任意)。
    1. タイトル – 一部のTwitterプラットフォーム上に表示されるタイトルフィールドを更新します。
    2. 説明 – 一部のTwitterプラットフォーム上に表示される説明フィールドを更新します。
    3. コールトゥアクション – 一部のTwitterプラットフォーム上に表示される動画プレイヤーに、クリックやタップ可能なリンクを追加します。
    4. 埋め込みツイートの再生 – 動画付きのツイートがサードパーティーのウェブサイトに埋め込まれた場合に、動画が再生されるかどうかを選択します。Twitter上でのみ動画が再生されるようにすれば、利用者を誘導できます。
  4. 動画の地域の制限を有効にする必要がある場合は、[コンテンツ制限] を開きます。
    1. 対象に追加
    2. 除外

ライブラリから画像/動画をツイートする方法

  1. 画像/動画のサムネイル下にある [ツイート] ボタン  をクリックします。
  2. ツイート作成ウインドウにツイートのテキストを入力します(140文字以内)。
  3. [ツイート] ボタンをクリックして、新規にツイートします。
    1. ヒント: タイムラインに表示したくないツイートを作成したい場合は、[広告用] チェックボックスに印を入れます。詳細については、広告用ツイートをご覧ください。

ライブラリから予約投稿ツイートをするする方法

  1. メディアのサムネイル下にある [ツイート] ボタン  をクリックします。
  2. ツイート作成ウインドウにツイートのテキストを入力します(140文字以内)。
  3. ダイアログ下にある [予約設定する] ボタン をクリックします。
  4. 表示される日付選択ツールから、予約投稿の正確な日付と時間を両方選択します(現在いる地域のタイムゾーンで表示されます)。
  5. [ツイート] ボタン(compose.svg)をクリックして予約投稿ツイートを保存します。
  6. 指定した日付/時刻になると、Media Studioによってツイートが投稿されます。

ライブラリ内のメディアをTwitterの別のユーザー名で共有する方法

  1. Media Studioライブラリ内でメディアをクリックします。
  2. [共有] タブをクリックします。
  3. メディアを共有する相手のユーザー名を入力します。
  4. ドロップダウンに表示されるユーザー名から該当するものをクリックします。
  5. アクセスの共有を解除したい場合は、関連づけたユーザー名の隣にある [削除] アイコン  をクリックします。

Media Studioで共有したメディアを管理する方法

  1. ドロップダウン  (ナビゲーションバーの下、 [ライブラリ] ヘッダーの隣)をクリックします。
  2. [共有されたメディア] をクリックします。
  3. ここに表示されている共有されたメディアからツイートの管理や作成を行います。
    1. 注記: この手順で作成したツイートはすべて、動画作成者の属性情報(動画を最初に共有したユーザー名)を含みます。

Media Studioのアカウントに別のユーザーを追加する方法

  1. 右上に表示されたご自分のアカウント名の隣にあるドロップダウンをクリックします。
  2. [アカウントへのアクセス権を編集] をクリックします。
  3. [アクセス権を追加] ボタンをクリックします。
  4. アクセス権を付与したいユーザー名を入力し、表示されたリストから選びます。
  5. リストからアクセス権を選びます。
    1. Studioアカウント管理者
    2. Studioコントリビュータ
    3. Studioパブリッシャー。 
    4. Studioアナリスト。 
    5. Studioアップローダー
  6. [変更を保存] をクリックします。

Media StudioでSRT字幕ファイルをアップロードする方法

  1. Media Studioに動画を直接アップロードします。
  2. アップロード完了後、[メディアの詳細] をタップして動画の詳細メニューを確認します。
  3. [サブタイトル] タブをタップします。
  4. Media Studioのサポート言語リストから、SRTファイルの言語を選択します。
  5. [アップロード] をタップします。
  6. 端末上のSRTファイルを選択します。

ライブラリへのアップロード仕様

以上の手順はMedia Studioにのみ有効で、Twitter開発者API、Pro Media API、パソコンからのアップロード、モバイルからのアップロードには適用されません。

動画

ファイルのサイズと形式

最大ファイルサイズ:1 GB
ファイル形式:mp4、mov

解像度

推奨解像度(横長):1280x720
推奨解像度(正方形):720x720

エンコーディング

動画の仕様:AVCエンコーディング(H264)
オーディオの仕様:ステレオ/モノラルAAC(LC)
字幕: CEA 608/708埋め込み、.SRT サイドカーファイル
最大フレームレート: 60 FPS

動画の長さ

通常は2分20秒(140秒)に制限されますが、ホワイトリストに追加された一部のパートナーは最長10分間の動画を配信できます。

2分20秒以上(最長10分)の動画がアップロードできるホワイトリストへの追加を希望される場合は、Twitterのアカウント管理者までご連絡ください。>

画像

ファイルのサイズと形式

最大ファイルサイズ:20 MB
ファイル形式: JPG、PNG

解像度

最大解像度:8192 x 8192

GIF

ファイルサイズ

最大ファイルサイズ:15 MB
ファイル形式: GIF

解像度

最大解像度:2048 x 2048

この記事をブックマークに追加するか、共有する

この記事は参考になりましたか?

ご協力ありがとうございました。お役に立てて幸いです。

ご協力ありがとうございます。この記事を改善するには、どうすればよいでしょうか?

ご協力ありがとうございました。いただいたご意見は、記事の改善に利用させていただきます。