Media StudioのProducerについてよくある質問

 

全般

ソースとは?

RTMP経由でライブ動画をMedia Studio内のProducerに取り込む方法をソースといいます。動画を取り込み、Twitterでライブ放送をできるようにするには、ソースを作成する必要があります。作成できるソースの数に上限はありませんが、1つまたはそれ以上のソースをアカウントで再利用し、作業をシンプルにすることをお勧めします。

ライブ放送とは?

Twitterでストリーミングを生放送する方法をライブ放送といいます。ライブ放送は、Twitterにアクセスした多くのアカウントが動画の生放送を体験できる手段です。

ソースは別のライブ放送で再利用できますか?

はい、ライブ放送を行うたびに再利用できます。ソースの再利用をお勧めしますが、同時に複数のライブ放送を行う場合、ソースを追加作成する必要があります。

別のプラットフォーム(Periscope、Facebook Live、YouTubeなど)にある既存のRTMPストリームを使うことはできますか?

いいえ、別のプラットフォームにすでにあるストリームを再利用することはできません。動画コンテンツを適切に送り出せるよう、Media Studioにソースを公開するストリームを新たに用意する必要があります。

複数のプラットフォームの各RTMPポイントに送れるよう、1本のストリームを「分割」できるサードパーティー製サービスがあります。このようなサービスは、ライブ動画をMedia Studio内のProducerに公開する目的で使います。

ライブ放送が終わるとどうなりますか?

ライブ放送が終わると、TwitterやPeriscopeでアクセスできるビデオオンデマンド方式の動画再生に切り替わります。ライブ放送中(または後)に作成されたツイートは自動的に再生動画に表示され、動画の冒頭から表示が始まります。

コンテンツ制限とは何ですか?地域の制限とは何ですか?

ライブ放送のコンテンツ制限を有効にすることで、ライブ放送の視聴を、ライブ放送の作成時に指定した国に限定できます。これらの設定はライブおよびリプレイのストリームに適用されます。制限を設定するには、ストリームの視聴を許可する国をリストに追加し、許可しない国をリストから除外します。

フォロワーはPeriscopeで新しいライブ放送が公開される通知を受け取れますか?

はい、Twitterのユーザー名とPeriscopeのアカウントを関連づけておけば、ライブ放送が始まるとフォロワーに公開が伝わります。

フォロワーは新しいライブ放送が公開される通知をTwitterで受け取れますか?

Media StudioのProducerで公開されたライブ放送でツイートを作成すれば、Twitterのフォロワーには新しいライブ放送が公開されたことのみが通知されます。あなたのアカウントでライブ放送が始まったことをTwitterのフォロワーに伝えるプッシュ通知を送ることもできます。

Producerはキャプションや字幕の挿入に対応していますか?

はい、サポート対象のソフトウェアやハードウェアエンコーダーによる、EIA-608とEIA-708形式でのキャプションの挿入に対応しています。

キャプションをサポートするエンコーダーの例として、Elemental MediaLive Cloud、Wirecast 12、Telestream LightSpeed、Restream.io、Switchboardなどが挙げられます。ご自分のエンコーダーのマニュアルを読み、EIA-608とEIA-708形式でのキャンプションに対応しているかどうかを確認してください。

ライブ放送で収益を得ることはできますか?

はい、Media StudioのProducerでスポンサーシッププログラムと関連づけ、ツイートにライブ放送を埋め込むとTwitterで収益を得ることができます。ツイートを作成するとドロップダウンが表示され、Twitterのアカウント管理者があなたのユーザー名とリンクしたプログラムの中から希望するプログラムが選択できます。

現状では、ライブ放送でAmplifyパブリッシャープログラムの収益を得ることはできません。 

ライブ放送でプロモーションはできますか?

はい、ライブ放送を含むツイートは、Twitterの広告キャンペーンでプロモーションができます。現在ライブ放送がサポートするキャンペーン目的は次のとおりです。プロモビデオ再生数、インストリーム動画再生数(プレロール)、ツイートエンゲージメント。

ライブ放送は削除できますか?

はい、ライブ放送はライブ放送リストから削除できます。ライブ放送を削除後、削除したライブ放送を含む過去のツイートで動画を再生するとエラーメッセージが表示されます。関連する全ツイートの削除をお勧めします。

ライブ放送に関連づけたアナリティクスを表示できますか?

はい、ライブ放送が終わったデータを開き、アナリティクスを表示します。アナリティクスのライブ視聴率最終データが確認できるのはライブ放送が終了してから2~3時間後です。

 

ライブ放送の予約設定と非公開

ライブ放送はどのくらい前から予約できますか?

最長で1年前から予約できます。

予約済みライブ放送の長さは最長でどれくらいですか?

[後で開始] に設定したライブ放送は、最長で6時間に制限されます。[今すぐ開始] に設定したライブ放送に時間制限はありません。

予約済みライブ放送の日時と長さを変更できますか?また、早めに終了できますか?

はい、ライブ放送の開始日時と終了日時を開始前に変更できます。ライブ放送が始まると、[終了] フィールドのみ変更できます。早く終了したり、最長6時間まで延長したりすることができます。

予約済みライブ放送の開始前にツイートできますか?

はい、オーディエンスが [公開] に設定されている場合は、すべての予約済みライブ放送をツイートできます。予約済みライブ放送のツイートには、ライブ放送作成時にアップロードした画像が含まれます。ツイートには、利用者が正しい時間にアクセスできるよう、予約日時に関する情報を含めてください。

ライブ放送に関して、「公開」や「非公開」とはどのような意味ですか?

公開ライブ放送は、TwitterやPeriscopeの利用者なら誰でも視聴できます(地域制限がかけられている場合を除く)。非公開ライブ放送は、Media Studioにログインしている利用者のみ視聴できます。これは主に、一般公開すべきでないライブ放送をもとに、LiveCutを使用してクリップを作成する場合に利用されます。

非公開ライブ放送をツイートできますか?

いいえ、非公開ライブ放送はツイートできません。Media Studioでのみ視聴可能です。

LiveCutを使用して非公開ライブ放送からクリップを作成した場合、そのクリップも非公開になりますか?

いいえ、LiveCutで作成されたクリップは、ツイート後に誰でも視聴可能になります。

ライブ放送で、また、LiveCutを使用してライブ放送から作成したクリップで収益を得ることはできますか?

はい、アカウントでインストリーム動画広告または動画スポンサーシップの収益化プログラムを有効にした場合、ライブ放送とクリップのいずれからも収益を得ることができます。これらのプログラムの詳細については、Twitterのアカウント管理者までご連絡ください。

ライブ放送の予約設定や非公開ライブ放送は、Media Studio以外の商品やサードパーティーのツールでも利用できますか?

いいえ、これらの機能はMedia Studioでのみ利用可能です。



LiveCut

その他の商品やツールによるライブ放送のクリップを作成できますか?

はい、アカウント内の大半のライブ放送について、LiveCutを使用してクリップを作成できます。ライブ放送リストには、使用したツールやプラットフォームを問わず、すべてのライブ放送が表示されます。これにはMedia Studio、Periscope、Twitterアプリ、Periscope APIを活用する商品などが含まれます。

LiveCutでクリップを作成できるライブ放送の種類に制限はありますか?

制限はありませんが、可能であれば短めのライブ放送からクリップを作成することを推奨します。非常に長いライブ放送からクリップを作成する場合、操作のパフォーマンスが低下する可能性があります。

LiveCutで作成したクリップはどこに格納されますか?

ライブ放送から作成したクリップはすべて保存され、そのライブ放送のLiveCutビューからアクセス可能です。LiveCutビューに戻れば、新規や以前に作成したクリップをいつでもツイートできます。クリップをツイートすると、Media Studioのライブラリに表示されます。

LiveCut Editorでライブ放送の脇に黒い帯があるのはなぜですか?

Editorでは、ブラウザのウィンドウの大きさに応じて、黒い帯が動的に配置されます。これらの黒い帯はLiveCutで作成したクリップには追加されません。

クリップを作成したら、Twitter上に自動的に表示されますか?

いいえ、クリップをTwitter上に表示させるには、LiveCut経由でクリップをツイートする必要があります。

最長でどのくらいの長さのクリップを作成しツイートできますか?

Twitterの全利用者が最長で140秒のクリップを作成できます。一部の利用者は、Twitterパートナーマネージャーの承認により、最長10分のクリップを作成することができます。

LiveCutで作成したクリップについてどのようなアナリティクスが利用できますか?

LiveCutで作成したクリップでは、アップロードされた他の動画クリップと同じデータを利用できます。

この記事をブックマークに追加するか、共有する

この記事は参考になりましたか?

ご協力ありがとうございました。お役に立てて幸いです。

ご協力ありがとうございます。この記事を改善するには、どうすればよいでしょうか?

ご協力ありがとうございました。いただいたご意見は、記事の改善に利用させていただきます。