Periscopeで一緒にライブ放送する方法

放送者は、放送中のライブ放送にゲストとして参加するよう視聴者を招待できます。一度に3人までのゲストが参加でき、音声がすべての視聴者に公開されます。一緒にライブ放送すると、放送者はライブ放送の質をコントロールしたまま視聴者と交流できます。

一緒にライブ放送するには、放送者とゲストの両方によるオプトインが必要です(どちらも好きなときに停止できます)。まず、放送者はライブ放送する前に [ライブ放送] タブ顔が2つ重なったアイコンを選択します。次に、視聴者が参加をリクエストできます。放送者はそのリクエストを受け入れてゲストとして追加するかどうかを選択できます。放送者と視聴者は、ゲストのプロフィール画像をタップして画面に一番大きく表示できます。  

放送者がゲストとして追加することを選択すると、放送者とゲストの両方にカウントダウンが表示されます。カウントダウンの間、放送者はゲストの音声がライブ放送の他の視聴者に公開される前にその音声をプレビューできます。放送者とゲストのどちらも、好きなときにキャンセルを選択できます。

一緒にライブ放送できるのはiOSまたはAndroidですが、視聴はiOS、Android、ウェブサイトからできます。 

放送者がゲストを追加する方法

ライブ放送する前に、[ライブ放送] タブ顔が2つ重なったアイコンをタップしてライブ放送中にゲストを招待できるようにします。 

視聴者を招待するには

  1. 顔が2つ重なったアイコンをタップします。 
  2. [ゲストを招待] をタップします。

ライブ放送中にゲストを追加するには

  1. 顔が2つ重なったアイコンをタップします。 
  2. ゲストとして追加したい視聴者の横にあるプラスアイコンをタップします。

ゲストが参加したら、プロフィール画像が画面に表示され、音声がすべての視聴者に公開されます。プロフィール画像のXをタップすると、いつでもゲストを削除できます。

ゲストを削除すると、削除の確認画面の横にあるXをタップしてオプションを選択することで、そのゲストのプロフィールを表示したり、そのアカウントをミュートまたはブロックしたりできます。

ライブ放送でゲストを許可しないことにした場合、顔が2つ重なったアイコンをタップし、[ゲストリスト] を選択して [ゲストを許可しない] をタップします。

注記: ゲストがPeriscopeコミュニティガイドラインに違反した場合、ライブ放送全体が削除されることがあります。場合によっては、アカウントのペナルティが放送者に適用されます。

視聴者がゲストとしての参加をリクエストする方法

ゲストとしての参加をリクエストするには

  1. 顔が2つ重なったアイコンをタップします。
  2. [参加をリクエスト] をタップします。

注記: 視聴者は、放送者が招待をリクエストしたときに表示されるチャットメッセージからも直接ゲストとしての参加をリクエストできます。

視聴者が参加をリクエストした後、放送者がその視聴者を追加します。放送者が追加を選択した場合、視聴者は通知を受け取ります。その後、プロフィール画像が画面に表示され、音声がすべての視聴者に公開されます。ゲストは他のアカウントのライブ放送に参加するため、そのゲストが参加したことをブロックしているアカウントが知り、その音声を聞く可能性があります。ゲストは、[キャンセル] または [ハングアップ] をタップするといつでも停止できます。

視聴者が初めて参加をリクエストすると、放送者にリクエストが送信される前に確認が求められます。

注記: 視聴者がライブ放送にゲストとして参加すると、アカウントを削除することにした場合でもライブ放送の一部としてその視聴者の音声が残ります。

この記事をブックマークに追加するか、共有する

この記事は参考になりましたか?

ご協力ありがとうございました。お役に立てて幸いです。

ご協力ありがとうございます。この記事を改善するには、どうすればよいでしょうか?

ご協力ありがとうございました。いただいたご意見は、記事の改善に利用させていただきます。