goglobalwithtwitterbanner

TwitterのFleetについて

Fleetは、Twitterの活用や、Twitterでのコミュニケーションをこれまでにない方法ですぐに行える機能を提供します。Fleetで共有した内容は、24時間が経過すると表示されなくなるため、ふとした思いつきやうつろう気持ちを共有できます。一時的な個人的考えをフォロワーと共有でき、他の一般ユーザーからの反応が伝わることもありません。Fleetの作成者は、自分のFleetをクリックし、下部に表示される既読テキストをタップすると、ツイートを非公開にしているアカウントを含め、誰が自分のFleetを閲覧したかがわかります。

  • Fleetはリツイートやいいね、公開での返信ができません。
  • Fleetにはテキスト、動画、GIF画像、写真や画像を含めることができます。Fleetの一番下の [Send a Message] か絵文字アイコンをタップして、Fleetに返信できます。
  • ダイレクトメッセージが公開されている場合、誰でもあなたのFleetに反応できます。ダイレクトメッセージが非公開の場合、フォローしているアカウントのみがFleetに反応できます。
  • Fleetにアクセスできるユーザーは、次の2つの方法でFleetを閲覧できます。
    • 閲覧者があなたのフォロワーの場合、Fleetはホームタイムラインの上部に新たに設けられたスペースに横並びで表示されます。
    • あなたのツイートを閲覧できるすべてのユーザーは、あなたのプロフィール画像をタップし、プロフィールページであなたのFleetを閲覧できます。
  • あなたのツイートが非公開の場合、Fleetもツイートと同様に保護されるため、フォロワーのみがFleetを閲覧できます。

  • Fleetを削除するには、[Fleetを削除] をクリックします。これでFleetが削除されます。

注記: あなたが誰かのFleetを表示すると、Fleetの作成者側では、それを既読機能で確認できます。これは、あなたのアカウントでツイートを非公開にしている場合でも同じです。

さらに、送信されたすべてのFleetのコピーは、Twitterルールへの違反が確認された場合に強制的対応が取れるように、表示期限が過ぎたり削除されたりした後も一定期間保存されます。FleetでTwitterルール違反が確認され、Fleetの作成者はその判断が誤りであると考える場合、Fleetの作成者が違反への異議申し立てが行えるように、Twitterでは当該Fleetのコピーの保存期間をさらに延長する場合があります。

 

おすすめの記事

この記事をブックマークに追加するか、共有する