goglobalwithtwitterbanner

タイムラインを埋め込む方法

埋め込みタイムラインウィジェットを使えば、ツイートのコレクション(タイムラインと呼ばれます)をウェブサイトに埋め込むことができます。5種類の埋め込みタイムラインを利用でき、すべてtwitter.comのタイムラインと見た目や操作感が似ています。

  • プロフィール: すべてのTwitterアカウントからの公開ツイートを表示します。
  • いいね: 特定のアカウントがいいねしたすべてのツイートを表示します。
  • リスト: 公開リストのツイートを表示します。 
  • コレクション:まとめて管理するコレクションからツイートを表示します。
  • モーメント公開されているモーメントからツイートを表示します。

注記: 埋め込みタイムラインには、ツイートを公開しているアカウントのコンテンツのみが表示されます。Twitterの埋め込みタイムラインウィジェットは ツイートを公開していないアカウントのコンテンツには対応していません。

ウェブサイトに埋め込みタイムラインを追加するには

  1. https://publish.twitter.com/に移動します。
  2. 埋め込みたいタイムラインまたはモーメントのリンクを入力します。
  3. ウェブサイトに合った高さテーマ(明るいか暗いか)を指定して、デザインをカスタマイズします。
  4. コードをコピーし、自分のウェブサイトのHTML上で、タイムラインを表示したい場所にペーストします。
  5. これで完了です。

注記: Twitterの埋め込みタイムラインを使用した場合、開発者契約および開発者ポリシーに同意したものとみなされます。

この記事をブックマークに追加するか、共有する