Twitterのブックマーク機能について

お気に入りのツイートを見つけたら、すぐに見返せるように一か所に置いておきましょう。ブックマークは、ツイートをタイムラインに保存し、いつでも簡単かつ素早くアクセスできるようにする機能です。

ツイートをブックマークに追加する方法
ステップ 1

ツイートの共有アイコン をタップし、[ブックマークに追加] を選択します。

ステップ 2
ブックマークに保存したツイートを表示するには、プロフィールアイコンメニューの [ブックマーク] をタップします。
ステップ 3

保存されたブックマークを削除するには、ブックマークのタイムラインにあるツイートの共有アイコン  をタップし、[ツイートをブックマークから削除] をタップします。また、すべてのブックマークを一括して削除したい場合は、ブックマークのタイムラインの最上部にあるその他アイコン  をタップします。

ステップ 1
ツイートの共有アイコン  をタップし、[ブックマークに追加] を選択します。
ステップ 2

ブックマークに保存したツイートを表示するには、プロフィールアイコンメニューの [ブックマーク] をタップします。

ステップ 3
保存されたブックマークを削除するには、ブックマークのタイムラインにあるツイートの共有アイコン  をタップし、[ツイートをブックマークから削除] をタップします。また、すべてのブックマークを一括して削除したい場合は、ブックマークのタイムラインの最上部にあるその他アイコン  をタップします。

ブックマークに関するよくある質問


私のブックマークは誰かに公開されますか?
 

いいえ、ブックマークは非公開で、Twitterアカウント内でのみ閲覧できます。
 

ブックマークはリストと同じものですか?
 

いいえ、リストには、グループ、トピック、または興味関心の対象別に他のアカウントのツイートが含まれ、他の人が検索して見つけることができます。リストの使い方については、こちらをご覧ください。
 

Twitterスペースでブックマークを利用できますか?
 

はい、スペースにホストやスピーカーとして参加している場合は、ブックマークを使って共有したいツイートを整理したり、まとめたりすることができます。

この記事を共有する