goglobalwithtwitterbanner

アカウントがハッキングされた場合

ショートメールのPINの設定

誰かにアカウントを乗っ取られている懸念がある場合、モバイル端末からのツイートやコマンドの先頭に短いPIN(Personal Identification Numberの略)を付けることができます。セキュリティ上の理由から、PINは他の人に知られないようにしてください。 

PINを設定するには

  1. まず、モバイル端末がTwitterアカウントに登録されていることを確認します。 
  2. twitter.comでTwitterアカウントにログインし、[モバイル設定] に移動します。 
  3. 任意のPINを入力します(以下を参照)。注記: PINは4文字で指定します。使えるのは、英数字だけです。 
  4. ページ下部までスクロールして [変更を保存] をクリックします。
  5. PINが受け付けられると、確認メッセージが表示されます。

PINの使用

アカウントでPINを使えるようになったら、Twitterショートコードに送信するツイートの本文やショートメールコマンドの前に、PINを挿入します。   

入力したメッセージの前にPINを挿入し忘れた場合、「認証番号は有効ではありません」というメッセージが返されます。このメッセージを受け取った場合は、ショートメールの前にPINを付けて再送してください。  

PINの変更または削除

  1. モバイルの設定ページに移動します。 
  2. [PIN] フィールドで、PINを変更したり削除したりできます。
  3. ページ下部までスクロールして [変更を保存] をクリックします。

PINを忘れた場合はどうすればよいですか?

PINを忘れた場合は、ブラウザからtwitter.comにログインし、モバイル設定を確認します。最新のPINが表示されます。

問題が解決しない場合は、サポートにお問い合わせください。 

この記事をブックマークに追加するか、共有する

この記事は参考になりましたか?

ご協力ありがとうございました。お役に立てて幸いです。

ご協力ありがとうございます。この記事を改善するには、どうすればよいでしょうか?

ご協力ありがとうございました。いただいたご意見は、記事の改善に利用させていただきます。