goglobalwithtwitterbanner

iOS 14.5以降の追跡

iOS 14.5以降の端末でTwitter for iOSアプリをお使いの場合、その端末上のデータ(使用したアプリやアクセスしたウェブサイトなど)をTwitter以外の会社が追跡することについて、Twitterはお客様にその承認を要請することが義務づけられています。

Twitter for iOSアプリをお使いのiOS 14.5以降の端末ごとに、Twitterによる追跡に関する情報を説明するTwitterのメッセージが表示され、それに続いてTwitter for iOSアプリによる追跡の可否を尋ねるiOS端末のメッセージが表示されます。

Twitterでは、Twitter’s iOSアプリの最新バージョンにおける追跡に関する情報を、App StoreのTwitter商品ページのアプリのプライバシーに関するセクションで開示しています。Twitterによる利用者の情報の取り扱い(Twitter以外の会社による、利用者の端末上のデータの追跡を含む)に関する詳細については、Twitterのプライバシーポリシーをご覧ください。

iOS 14.5以降の端末では、どのようにしてTwitterの追跡を管理できますか?

あなたが上記の承認プロセスにより追跡を許可すると、Twitterはあなたが追跡を承認した端末上で、アプリのプライバシーに関するセクションに記載されている方法に則ってデータを追跡します。追跡の拒否を選択すると、Twitterはその端末上ではデータを追跡しません。

Twitterによる追跡に関する、iOS 14.5以降の確認メッセージでの選択内容は、Twitterによる当該端末での今後のデータ追跡にのみ反映されます。

上記の確認メッセージを通じた、Twitterによる追跡の承認の可否にかかわらず、Twitterによる追跡を許可するかどうかはiOS端末の設定でいつでも変更できます。

 

Aggiungi questo articolo ai preferiti o condividilo