チケット制スペースに関するポリシー

Twitterのチケット制スペースに関するポリシーをご覧いただき、ありがとうございます。チケット制スペースでは、サポーターにチケットを購入してもらうことにより、クリエイターが主催するスペースで収益を得ることができます。 

Twitterでは、利用者および利用組織が自由に、安心して公の場での会話に参加できるようにするため、資格要件、コンテンツと行動に関する要件を含む、チケット制スペースの主催者全員が遵守しなければならない一連のポリシーを定めています。

注記: Twitterでは、チケット制スペースのベータ公開で新たな知見が得られるものと考えており、このポリシーはその知見に基づいて更新される予定です。

ベータ版資格要件

チケット制スペースの主催者に関するベータ版資格要件は次のとおりです。これらの要件は、ベータ版の参加者がこの機能のメリットを最大限に感じられるようにすること、Twitterのユーザーに損害を及ぼすような行動やコンテンツが出現する可能性を低減すること、継続すべき点を確認し、新しい知見を得て今後の機能やポリシーに役立てることを目的として策定されています。

注記: これらの要件を満たしていても、必ずしもチケット制スペースの主催者として承認されるとは限りません。

  • 18歳以上であること。
  • アカウント名、自己紹介、プロフィール写真、ヘッダー画像を含む、すべてのプロフィール情報が表示されていること。
  • メールアドレスが認証済みであること。メールアドレスを認証する方法については、こちらをご覧ください。 
  • 2要素認証を有効にして、アカウントのセキュリティを強化していること。2要素認証を使用する方法については、 こちらをご覧ください。
  • Twitterサービス利用規約やTwitterのコンテンツの収益化に関する基準に繰り返し違反した履歴がないこと。   
  • これまでに、広告ポリシーに対する違反によりTwitterの広告主として削除されていないこと、ブランドセーフティに関するポリシーに対する違反によりTwitterのパブリッシャーとして削除されていないこと。    
  • プロフィールに、他の人、ブランド、または組織に関する本人確認情報が含まれていないこと。また、他者を欺いたりするような偽の本人確認情報が使用されていないこと。動物や架空のキャラクターを使用したプロフィールは、ブランドや組織と直接関連がない限り使用できません。パロディアカウントやファンアカウントは、チケット制スペースの対象にはなりません。 
  • アカウントが国家当局関係メディアアカウントではないこと。 
  • アクティブなフォロワー数が1,000以上であること。 
  • 過去30日間に3回以上スペースをホストしていること。 
     

チケット制スペースは現在、米国のクリエイターのみがホストできます。Twitterでは、個人および法人が適用法令、規制、チケット制スペースのクリエイターの利用規約に違反してチケット制スペースを使用することは禁止されています。 
 

行動とコンテンツに関する要件

  • 利用者の行動とコンテンツは、Twitterルールを含むTwitter利用規約に準拠している必要があります。  Twitterルールに関連して、他にも以下のような要件があります。
  • (a)違法、または(b)本人、他者または動物に対して物理的、心理的、情報的、または経済的損害を与えるコンテンツや行動に対する見返りとして、金銭やエンゲージメントを要求してはなりません。つまり、違法または有害なコンテンツや行動の見返りとして金銭やエンゲージメントを要求することは禁止されています。 
  • 不正や詐欺行為に関与してはなりません。他のユーザーを誤解させて、自分に協力させたり、対価を支払ったりさせてはなりません。これには、プロフィールに関連して報酬を受け取る人や組織について他のユーザーに誤解させないことも含まれます。
  • 収益化するのは、オリジナルの真正なコンテンツ、または収益化する権利を有するコンテンツのみとする必要があります。第三者のコンテンツを共有する場合(チケット制スペースのバックグラウンドオーディオとして使用するなど)は、それに応じた適切な法的権利を有している必要があります。 

 

対応についての理念

チケット制スペースをホストするいかなるユーザーも、このページで説明および参照されている要件を満たしている必要があります。これらの要件のいずれかに違反したり、Twitterの目的や理念に直接的に反する行動や、Twitterとそのユーザーの実害につながる可能性があると考えられる行動を取ったりした場合、Twitterは以下に説明する強制的対応のいずれか、またはすべてを実施する場合があります。

資格要件の施行
資格要件を満たしていない場合は、チケット制スペースをホストすることはできません。当初はチケット制スペースをホストすることが承認されても、後から資格要件を満たしていないことが判明した場合、Twitterは参加資格を一時停止することがあります。

行動とコンテンツに関する対応
違反行為の背景、重大度、履歴に応じて、Twitterは次の措置を講じる場合があります。

  • あなたをフォローしていないアカウントに、あなたのチケット制スペースがおすすめ機能アルゴリズムにより拡散されるのを制限します。 
  • チケット制スペースのホストとしての参加を一時的または恒久的に停止します。
  • 他のユーザーから金銭的サポートを受けられるその他のTwitter商品の利用を一時的または恒久的に停止します。 
  • Twitterの利用を一時的または恒久的に停止します。 

アカウントが乗っ取られた場合
アカウントが乗っ取られた可能性があることが判明した場合、Twitterアカウントを再度ご利用いただけるようになるまで収益化の機能を一時的に停止します。 

 

この記事を共有する