Proアカウントに関するポリシー

TwitterのProアカウントに関するポリシーをご覧いただき、ありがとうございます。Proアカウントでは次のことができます。

  • Proプロフィールを作成することにより、ビジネスクリエイターまたはプロのクリエイターとしてTwitter上で認識されるようになります。
  • Twitter広告でより簡単にコンテンツをプロモーションできるクイックプロモートを活用できるようになります。  

このページに記載されている資格要件と機能に関するポリシーに基づき、要件に適うユーザーと組織はTwitter上で自由に、安心して公共の会話に参加できます。 

Proアカウントの資格要件

  • Twitter利用者契約に繰り返し違反した履歴があってはなりません。
  • アカウント名、自己紹介、プロフィール写真を含む、すべてのプロフィール情報を表示する必要があります。
  • プロフィール上で、自分に関する信頼のおける情報を明快に表示する必要があります。プロフィールには、他の人、ブランド、または組織に関する本人確認情報を含めることはできません。また、他者を欺いたりするような偽の本人確認情報が使用されていてはなりません。動物や架空のキャラクターを使用したプロフィールは、ブランドや組織と直接関連がない限り使用できません。パロディアカウントやファンアカウントは、Proアカウントの対象にはなりません。

Proアカウントの機能に関するポリシー

資格要件:

  •  Proアカウントが必要です。 

行動とコンテンツに関する要件:

資格要件:

  • Proアカウントが必要です。 

  • Twitter広告ポリシーの資格要件に記載されている広告主の資格基準に準拠している必要があります。

  • Twitter社に対して、負債があってはなりません。

行動とコンテンツに関する要件:

対応についての理念

Proアカウントを持ついかなるユーザーも、このページで説明および参照されている要件を満たしている必要があります。これらの要件のいずれかに違反したり、Twitterの目的や理念に直接的に反する行動や、Twitterとそのユーザーの実害につながり得る行動を取ったりした場合、Twitterは以下に説明する強制的対応のいずれか、またはすべてを実施する場合があります。

資格要件の施行

  • Proアカウントの資格要件を満たしていない場合は、アカウントを作成することはできません。 
  • Proアカウントの機能であるProプロフィールやクイックプロモートの資格要件を満たしていない場合、それらを使用することはできません。
  • 以前にProアカウントの作成、Proプロフィールの有効化、またはクイックプロモートへのアクセスを行うことができたにもかかわらず、後に資格要件を満たしていないことがTwitterによって判明した場合、Twitterはその利用を一時的に停止する場合があります。

行動とコンテンツに関する対応:

違反行為の背景や状況、重大度、履歴に応じて、以下の執行措置の一部またはすべてを実施します。 

  • あなたをフォローしていないアカウントに、あなたのアカウントがおすすめ機能アルゴリズムにより拡散されるのを制限します。
  • ProアカウントとProプロフィールの保有、クイックプロモートの利用、またはTwitterでの広告掲載を一時的または永久に停止します。
  • Twitterの利用を一時的または恒久的に停止します。
  • Twitterルールに違反するコンテンツを、削除されるまで非表示にします。
  • Twitterルールに違反するコンテンツを削除するか、またはユーザーに削除を要請します。

アカウントが乗っ取られた場合

アカウントが乗っ取られた可能性があることが判明した場合、Twitterは該当するProアカウントのインターフェイスを無効にし、Twitterアカウントを再度ご利用いただけるようになるまでアクティブな広告キャンペーンを一時的に停止する場合があります。 

この記事を共有する