Twitterで会話に参加する方法

ツイートをブックマークに追加して後で読む

概要

後で参照するために保存する

 

ブックマークの仕組み

見失いたくないツイートはブックマークしましょう。

ブックマークする理由

気の利いた返答を考えるのに時間がかかる場合や、後で参照するためにツイートを保存したい場合、ブックマークしましょう!ブックマークしたすべてのツイートは、[ブックマーク] タブに保存されます。

ブックマークを保存する方法

ブックマークへの保存は簡単です。ツイートの下部の共有アイコン > [ブックマーク] の順にタップするだけで、そのツイートはブックマークに保存されます。

[ブックマーク] アイコンが強調されているTwitterモバイルアプリの共有メニューの表示例

ブックマークを表示する

ブックマークしたツイートを表示するには、プロフィールアイコンメニューから[ブックマーク] タブにアクセスします。このタブではブックマークを解除することができます。

アドバイス

ブックマークで創意工夫を発揮する

ブックマークはさまざまな用途に使うことができます。たとえば以下などの用途が考えられます。

  • 後で読みたい動画や記事のツイートを保存する
  • 後で他のアカウントと共有する面白いスレッドをブックマークする
  • 自分のお気に入りのツイートを自分用に保存する(ブックマークは公開されません)

手順

詳しい手順については、こちらをご覧ください。

今すぐ使う

後で参照するツイートは、ブックマークして保存しましょう。

憶えておきたいツイートを見つけたら、ブックマークに保存しておくと、後で簡単にアクセスできます。

まとめ

憶えておきたいツイートは、保存しておきましょう。

関連する記事