Twitterを始める方法

プロフィールを作成して自分を知ってもらう

概要

顔と名前を一致させる

 

プロフィールに画像を追加する

プロフィールに画像を追加して、利用者があなたを簡単に見つけたり、あなたがどんな人か確認したりできるようにしましょう。

プロフィールにはどのような画像を使う必要がありますか?

プロフィール画像であなたがどんな人かアピールしましょう。なおその際は、あなたがどのような人かが分かり、他の利用者があなたを見分けるのに役立つ画像を1つ選びます。

顔を見せたくない場合は、創意工夫を発揮した画像や、面白い画像を使ってみましょう。一部のTwitter利用者は、ツイートの個性にマッチするさまざまな画像を使用しています。プロフィール画像はいつでも変更できます。

画像をアップロードする方法

プロフィール画像は数回タップするだけで更新できます。

  1. プロフィールに移動し、[プロフィールを編集] をタップします。
  2. プロフィール画像をタップします。
  3. プロフィールに使用する画像をアップロードまたは選択します。
Twitterモバイルアプリの [プロフィールを編集] ページ

アドバイス

ヘッダー画像で創意工夫を発揮する


ヘッダー画像を使って、あなたがどんな人かをさらに伝えましょう。このバナーはプロフィールページに表示されます。バナーを使って、ツイートに調和する色彩やスタイルをプロフィールに取り入れることができます。

 

自己紹介で自分のことを全世界に伝える

自己紹介を使って、自分のことや、自分の好きなことについて簡単に伝えましょう。

書き方が分からなくてお困りですか?

自己紹介の内容は、あなた次第です。

自己紹介をどう書けばよいか分からない場合には、お気に入りのアカウントの自己紹介を参考にしてみましょう。可能性は無限にあります。趣味、好きな言葉の引用、仕事など、何を選ぶかはあなた次第です。

Twitterプロフィールの自己紹介の例: 「映像作家、ダンサー、意欲的なバリスタ」

アドバイス

あなたが変化するのと同様に、プロフィールも変化します


Twitterでは、誰もが自分らしくありたいと考えています。そして興味関心、嗜好、情熱の対象が変わるのに合わせて、プロフィールも変えることができます。画像、自己紹介、さらには表示名も変えてみましょう。プロフィールの更新は継続的に行い、ちょっとした遊び心も取り入れてみましょう。

自己紹介を更新する方法

自己紹介の編集はとても簡単です。

  • プロフィールページで [プロフィールを編集] をクリックします
  • 自己紹介、名前、場所、ホームページ、または誕生日を更新したら保存します。

今すぐ始めましょう

プロフィールの画像や自己紹介を更新する

ユニークな画像と自己紹介を使って目を引くプロフィールを作り、あなたがどんな人かを他の利用者に伝えましょう。

手順

プロフィールの編集と更新の詳細については、「プロフィールをカスタマイズする方法」をご覧ください。

まとめ

Twitterは、皆様の個性を大切にしたいと考えています。あなたらしさが伝わるプロフィールを作りましょう。

関連する記事