メールアドレスの確認のヘルプ

アカウントに登録するメールアドレスを追加または変更すると、変更の確認を求めるメールがTwitterから送信されます。受信したメールの [確認する] ボタンをクリックしてください。そのメールアドレスが本人のものであることを証明するためにTwitterに通知されます。

Twitterから確認メールが届きません

Twitterからメールが届かない場合、別のフォルダやタブにメールが振り分けられている可能性があります。

  • スパムフォルダ、迷惑メールフォルダ: 一部のメールプロバイダーまたはインターネットサービスプロバイダー(ISP)では、Twitterからのメールがスパムとしてブロックされたりフィルターされたりすることがあります。スパムフォルダや迷惑メールフォルダを確認してみてください。
  • フィルターやタブ: Gmailをお使いの方はご注意ください。Twitterからのメールが [ソーシャル] タブに表示されていないか確認してください。

メールは届いたのですが、ボタンが機能しません

メールは届いていても、メールアドレスの確認処理で問題が発生している場合は、以下の手順を試してください。

  1. アカウントにログイン: [確認する] ボタンをクリックする前にログインできる場合と、クリック後にログインするようTwitterからお願いする場合とがあります。いずれの場合も、確認処理を完了するためにログインを求められます。
  2. 確認メールをもう一度送信: Twitterから送信された [確認する] のリンクの期限が(セキュリティ上の理由から)切れている可能性があります。その場合、Twitterから新しいリンクを送信します。新しいメールをリクエストするには、Twitterアカウントにログインします。アカウント画面の一番上に表示される黄色い表示を探してください。[確認メールを再送信] ボタンをクリックしてからもう一度メールを確認してください。

うまくいきません。どうすればよいですか?

メールを再送してみてもうまくいかない場合は、以下のトラブルシューティングのヒントをご覧ください。

  1. 送信先のメールアドレスが間違っていないか確認します。アカウント設定でメールが正しく入力されているか再確認してください。入力ミスや古いメールが登録されていることも考えられます。必要な修正を行ったら保存ボタンをクリックします。アドレスが更新されていれば、Twitterから別のメールが送信されます。
  2. 大手ドメイン(Gmail、Yahooなど)のメールアドレスに変更します。大手ドメインのアドレスの方がメール配信に成功する可能性が高くなります。
  3. 問題が解決しない場合は、こちらまでお問い合わせください

この記事をブックマークに追加するか、共有する

この記事は参考になりましたか?

ご協力ありがとうございました。お役に立てて幸いです。

ご協力ありがとうございます。この記事を改善するには、どうすればよいでしょうか?

ご協力ありがとうございました。いただいたご意見は、記事の改善に利用させていただきます。